« 夢日記から | Main | 蟻 Part 2 »

06/22/2005

6月始め、キッチンのシンクの上に置いてあるハーブティーの箱を手にしていると、私の手の甲を歩いている蟻に出会った。 蟻は焦ったかどうかチクッと刺した。 噛んだというほうがいいかな。 刺したは蜂みたいだ。  なんで蟻がいるんだろうと思いながら咄嗟につぶしてしまった。

三日前、バイトから帰るとシンクの上をかなりな蟻達がしきりに歩き回っている。  ゴキブリではないのでゾッとはしないが唖然とする。  子供の頃は一日中観察したりしていたので親しみもある。  

よく見るとブルーベリーエキスや蜂蜜の瓶の回りにたくさん、シンクの上をあっち行きこっち行き、そこに向かいガスレンジの上や壁にある桟の上を整列を組んで行進している。  どこから入って来るんだろうかとチェックするが入口がつきとめられない。  ティッシュでつかんで外にパッパッと振りはらう。  流しに流れてしまった蟻も多数。  瓶を冷蔵庫に隠しゴミを処理し寝た。       

蟻の逆襲かと思った。

携帯より

|

« 夢日記から | Main | 蟻 Part 2 »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)




TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/109754/4660020

Listed below are links to weblogs that reference :

« 夢日記から | Main | 蟻 Part 2 »