« June 2006 | Main | August 2006 »

July 2006

07/26/2006

夏の匂い

ビルの外に出たら夏の気配がした。
もう梅雨明けしたかな?  昼休みに出たときには感じなかった。

そう、あれは夏の夕方の陽射しの匂い。
天気予報はどうだろうか? 

毎年のことなのに、毎回同じように反応する。身体が暦どおりに待っているんだろうなぁ。

携帯から

                                                                                                            

| | Comments (2) | TrackBack (0)

遠い夏の日の幼い句

子供の頃の8年間は母の実家、九州の福岡、祖母と伯父夫婦の元で育った。 

小学生時代の絵日記や作文などはみな母の実家にあった。 いつだったか、伯母に引き取りたいと言ったら、もういらないと思って焼いてしまったと言われた。 母の子供時代の物も大好きだった古い雛人形も。 かなりショックだったが仕方なかったのだとすぐにあきらめた。

いつもいつか引き取ろうと母と話していたが、養父が突然逝ってしまった後、母が癌を患い、いっしょに戦っている間は忘れていた。 母が死んで何年かして母の物を片付けていて自分の物が何もないことに気づいたのだった。 伯父が早くに逝ってしまい祖母も叔母夫婦宅にいることが多かったため疎遠になっていたのだ。 その実家もいつの間にかなくなってしまった。 

私が育ったあの家と庭は、頭の中にだけに存在する。

昨日、今日はLiveも学校もバイトもなく、ゆっくり起きて洗濯し少し部屋を片付けた。 引っ越して来たまま開けていなかった母の遺品の入ったダンボールの中から1枚の紙を見つけた。 紙にある字は私のものだ。 たぶん母の死後、母の日記などを整理した時に書き写したものだと思う。 

私の小学生の頃の俳句だった。 小学3年の8月1日と日付も書いていた。 

「 雨にぬれ ききょうの花が つぼみ行く 」

「 木のかげを おはぐろとんぼ ひらひらと 」

                                                   

| | Comments (1) | TrackBack (0)

07/23/2006

ライブの前に憩い空間を見つけた @なってるハウス

しまった!  告知を忘れてました。 今日はなってるハウスで夢デュオのライブです。

                                                  

入谷は浅草・合羽橋「なってるハウス」      夢Duo

宅゛Shoomy″朱美(Vo) 加藤崇之(G)

Knuttel House  TEL:03-3847-2113

                                              

なってるに早く着いたのだが、いつも行く入谷食堂は日曜が休み。 がっかりしたが、前から気になっていた喫茶店に入ることにした。

 
「合羽橋珈琲」 大満足!! 禁煙スペースは窓の外から庭が見える。 そっちに入りたかったが、本日のギタリスト氏は喫煙人。 今度ひとりで来ようとあきらめて喫煙スペースへ。
バイトを終えて来た私はふぅっと息をつき深く椅子に沈み込む。 ゆったりとくつろげる静かな空間。 まず天井が高くて気持ちがよい。 インテリアもシックでセンスよく、もてなしという言葉を感じさせるサービス。 サンドイッチを食べたが、レストラン並においしかった。 自宅近辺にこんな喫茶店があればいいなぁと思う。

なってるハウスには何年か毎月来ているのに合羽橋珈琲には初めて入ったのだ。 店構えから見て高そうだからもあったけれど、毎回入谷食堂に夕飯に行ってしまうせいもあった。 入谷食堂のおまけコーヒーを飲まずにコーヒーだけ飲みに行くのもいいなぁと思った。
玄関入ってすぐのエントランスに、こないだ見れなかった朝顔まつりの朝顔の鉢が5鉢ほど並んでいた。  咲くのを観に行く楽しみもできた。

さて、今から歌うのですが・・・

携帯から

ライブの前に憩い空間を見つけた @なってるハウス

ライブの前に憩い空間を見つけた @なってるハウス

ライブの前に憩い空間を見つけた @なってるハウス

ライブの前に憩い空間を見つけた @なってるハウス

ライブの前に憩い空間を見つけた @なってるハウス

| | Comments (0) | TrackBack (0)

07/19/2006

加藤崇之「FIS」 LIVE @高円寺ペンギンハウス

7/19(水) 高円寺 「ペンギンハウス」 

加藤崇之 ” FIS ” (Free improvised  session) 

加藤崇之(G) 松本健一(Ts) 宅 朱美(P・voice) 永塚博之(B) 山崎比呂志(Dr)

                                                                                                          

対バンあり

“EXIAS-J”   近藤秀秋(g) 狩俣道夫(fl,ss) 河崎 純(b)

                                                 

ペンギンハウス TEL:03-3330-6294    ※ the music live 主催

http://www3.plala.or.jp/FREEDOM/PENGUIN.htm

                                              

| | Comments (0) | TrackBack (0)

07/13/2006

あぁ いい匂い

紫陽花が色あせ始め、家の周りでは緑一色。
駅の近くの家の塀から白い花咲く木が目に入った。 最近、傘をさしていたり慌てていたりで、この道をゆったり歩いてないせいか見落としていた。 しかも、匂いにも気づいていなかった。 

大好きくちなしの花なのに!  甘い香り。 沈丁花に似ている。 もう枯れて赤茶けている花が半分という状態。 よそでも咲いているはずだ。 散歩する時間がなくて残念。

あぁ いい匂い

携帯から

                                                  

| | Comments (3) | TrackBack (0)

07/10/2006

7/10 永塚博之セッション@なってるハウス & 7/12 夢Duo EZバージョン@バール ラコルタ

7/10(月) 入谷・西浅草「なってるハウス」  永塚博之インプロセッション

                                                                                  永塚博之(B) 宅 朱美(P・voice) 鈴木茂流(永久持続音) 関根真理(Per)

なってるハウス TEL:03―3847―2113

7/12(水) 日本橋「bar raccolta」   夢Duo EZバージョン

                                              
宅"Shoomy"朱美(Vo・el-P)(加藤崇之(G)

バール ラコルタ TEL:0332310610

                                                 

| | Comments (0) | TrackBack (0)

中央線と音楽の一日

朝6時に起きでバスで荻窪に出て八王子の学校へ。 今日は午前中の出席率がいつもより高かった。 

男子生徒が3人で「先生17年経ったらいくつ?」かと聞く。 ひっかけで年を聞いているのかと「100才」と言うと3人でなにやら話している。 中のひとりが「17年経っても俺相手いなくて結婚してないと思うから、その時は結婚してくれる?」と聞く。 43才だろうと3人で見当つけての質問だったわけである。 「お金持ちになってたらいいよ」と軽く答えると「金持ちになるよ、忘れないでよ」と言う。 「私を信じない方がいいよぉ。 悪い女だワガママ女だから」とか言ってごまかしていたら「魔性の女?」とか言ってキャッキャッ騒いでいる。 「でもかわいいじゃん」 甘く見られてはならぬと思ってやってるがこの始末。 顔色変えずに「あら、怖いって言われるよ」と返すと 「うん、オーラは怖いよね、でも心広いじゃん」

授業中あまりにうるさいので、ひとりずつ1~3分イヤー&ヴォイストレーニングとソルフェージュ、その間に移調の問題を出し、しゃべってもいいけど静かにしゃべってと言っている。(その後はコーラスと3コマずつ教えている) 真剣になる瞬間もあるから良しとしているのだ。 耳の上達?は出席率日数に比例しているのだ。 

それで心が広いなんて言ってるんじゃないでしょうね、なんて思いながら。 負けてはならぬと 「甘いと思っちゃいけないよ、夏開けたら試験があるし厳しいよ」と言っても手遅れ。 喜んでいる。 一昔前なら不良に見えるタイプ。 君達いくつ? まるで小学生状態である。 (だいたい19才前後) この子達のうちの何人が音楽で食ってゆくだろうか。

授業が終わるとスクールバスで最寄駅から八王子に、ちょうど来た特急スーパーあずさで新宿に、(自由席特急料金500円)急いでいたので乗ったが、やっぱり早い。 新幹線に乗った気分に頭をシフトしてコーヒーなど飲む。(売りに来る)新宿で同じホームに快速が待っていてスムーズに乗換えて御茶ノ水へ、これまた同じホームで総武線に乗換え秋葉原、日比谷線に乗換えて入谷。

駅の外に出ると祭の最中のようで交通整備のお巡りさんがいた。 人出が多い。 早く着いたので時間に余裕ができ寄った入谷食堂で聞いたら今日まで「朝顔まつり」で、明日からはホオズキまつりだそう。
日替わり定食を食べてなってるハウスに向かった。 カレイのバター炒めと肉じゃがだった。 汗をかいて塩分が失われるからか味噌汁がいつもに増しておいしく感じられた。
始めに出してくれるお茶だけで充分満足なのにおまけにコーヒーが付くのだが、急ぐから今日はいいと伝えた。
スーパーあずさのおかげで早く着き入谷食堂にも行けて気分が落ち着いていたせいか、なってるでは涼しい心で演奏することができた。 スローバラートが多かったせいもあるが。
なってるのライブが入っていたのに手帳に書き忘れるというへまをしてアケタの深夜ライブを受けてしまったため、早めにライブ終えてもらい、慌てて日比谷線入谷へ。 なってるとフーズクレイジーの皆さんとお客さん、ありがとうございました。

Ts350001 Ts350004

                                                               

                                                            

         

          

         

           

           

          

秋葉原で総武線に乗換え、御茶ノ水で中央線に乗換え西荻窪へ。

・・・と電車の中でこのノート書いているが、送信してもココログが不調なのを思い出した。 不具合続きで11日から13日くらいまでメンテナンスに入るらしいけれど、昨日からまるでフリーズしたようにレスポンス悪くて困ります。 Upできるんだろうか?

これから3時くらいまでまでギターと歌のDuo、私にとってピアノ弾き語りと並ぶアケタで10年以上続けた原点的ライブである。 アケタでは毎月やらなくなったが最近たまにやり始め、他のライブハウスでも時々やっている。 W杯の試合があるからお客さん少ないかな? これで長い一日が終わる。

携帯から(7/8)

                                                  

| | Comments (2) | TrackBack (0)

07/08/2006

7/8 tonight! Shoomy Allnight Liue @ Knuttel House & Aketa no Mise

7/8(土)  入谷・西浅草 「なってるハウス」   ミドリ トモヒデ ”Who's Crazy ?”

                                    

ミドリ トモヒデ(As) 宅 朱美(P・Vo ) 清水良憲(EB) 木村勝利(Dr)

open 19:30~

なってるハウス TEL:03−3847−2113

7/8(土)深夜  西荻窪「アケタの店」深夜の部     ”夢Duo”

                                               

宅“Shoomy“朱美(Vo) 加藤崇之(G)

start 0:00~

アケタの店 TEL:03−3395−9507

                                            

| | Comments (0) | TrackBack (0)

07/07/2006

涼む母猫 … 有楽町

バイトを終えて本屋に寄った。 本屋に行くとあっという間に2時間くらい経ってしまう。

 好きな白洲正子と白洲次郎の特集の棚があった。 何冊も文庫本が増えて手に入りやすくなっている。 買いたいなと思った本があったが「忙しいのにいつ読むの?」という自分の声が聞こえた気がして買うのをやめた。

隣のコーナーではこれまた好きな日本手拭い(かまわぬ手拭いという江戸千代紙や小紋柄)の特集があり紫の矢絣(やがすり)の物を一枚買って、今電車の中で首に巻いている。 汗取りと冷房避けをかねての何年も前からのマイブームである。 (黒いタオルを巻いていることもある) 工事現場のオジサンみたいだが、流行なんだろうと思う人がいるかもしれない。 手拭いはベタつかずさっぱりと汗を吸い、洗えば洗うほど柔らかくなり気持ちよくなる。 シーツやタオルもそうだが破れる寸前が一番肌触りがよい。

冬には風呂敷をスカーフ代りに使ったりするほど子供の頃からの和柄好きなので、近年の和柄人気はうれしい。

本屋の帰りに猫に会えるかなと○○食堂の前を通ると、オープンカフェのようにテーブルが外に並び賑わっていた。 これじゃいないなと思って駅に向かって角を曲がると先日大きな声で鳴いていた母猫がエアコン室外機の上で夕涼みしていた。 猫は涼しい場所をよく知っている。 シャッターの音にビクともしないが耳の先がほんの少し反応していた。 すぐ近くの物影でたぶん旦那猫がこちらの様子を伺っていた。 たくましいなぁ。
私も楽に頑張ろう! と元気をもらった。

涼む母猫 … 有楽町

まだ若い猫だけれど立派なお母さん猫。 よく見て下さい、オッパイが張ってます。 子猫はもう手のひらサイズではないですがまだオッパイ吸ってました。 

涼む母猫 … 有楽町

携帯から

                                                                                                 

| | Comments (0) | TrackBack (0)

07/05/2006

予感が当たってしまった

次回のW杯に「中田にも出て欲しい。 そう、今ひらめいたけど中田がこの先引退したら監督やって欲しい。」

・・・と書いたんですが、初めは「中田が引退したら監督やって欲しい」と書いていたのです。 自分でも驚いてすぐに書き直したんだけど。 

カズも好きだけど、ナカタも好き。 両極端な生き方だなぁと思う。 

※カズに関しては日本での待遇に不満あった私であります。 カズ、頑張れ!

                                                

                                             

| | Comments (1) | TrackBack (0)

07/02/2006

ブラジルが負けたなんて~!! そして映画 「GOAL!」

サッカーW杯では毎回応援しているブラジルが日本に続いて負けてしまった。 相手がフランスじゃ互角、どっちが勝っても不思議じゃないし、フランスも好きだけど・・・・ やっぱりブラジルを決勝戦で見たかった。  さて、フランスを応援しようかな。 ジダンとプティが好きだから。

次のW杯に向けて、日本サッカーがまた出場できますように! 中田にも出て欲しい。 そう、今ひらめいたけど中田がこの先引退したら監督やって欲しい。 あんまり詳しくないけど・・・そう思う。

サッカーはおもしろいけど観るには時間が必要で、まずTVが必要。

今の部屋ではTVをつないでいない。 TV端子がない部屋でケーブルTVのみ。 観る時間がないせいもありラジオを聴く生活。 (NHKと3チャンネルの音声だけならばはCDデッキで聴ける) あっても朝と夜のニュースと映画くらいしか観ないと思う。 映画は映画デイやレディースデイに(それ以外でも特別鑑賞券で)映画館で観るようにしている。 映画はスクリーンで観るように作られているだろうなと思うと、なるべく映画館であのサイズで観たいと思うようになったから。 60才過ぎるといつでも1000円で観れると思うと、それだけは年取る楽しみだ。 

そういうわけでだいたい観戦には映画と同じ時間がかかる。 TVを観る時間はない。 だから、サッカーやツール・ド・フランスは観たいと思いながら、早くケーブルの工事日を決めなくちゃと思いながら1年以上経っている。 

そういえば、映画「GOAL!」観ましたが、なかなか迫力あります。 期待してなかったんだけど間違いでした。 本物のイングランド、プレミアリーグのチームでの撮影。 ベッカムやジダンがカメオ出演していて楽しめました。 3部作でラストは今回のドイツで撮影している。 W杯の最中に撮影しているわけ。 FIFAが協力しているので決勝戦でも撮影するんだろうなぁ。 ブラジル選手も出てくるみたい。 

2部・3部と観るつもり。 

                                                 

                                                    

| | Comments (0) | TrackBack (0)

« June 2006 | Main | August 2006 »