« 8月LIVEスケジュールをUPしてませんでした! | Main | 今日、Shoomy Session@アケタの店 »

08/20/2006

花咲かせ隊のひまわりとオランダ屋のひまわり

向日葵「    」、と漢字の読み書きの試験によく出てきた。 母か祖母にお日様に向かって咲くからこう書くのよと教わった。 大人になってから、葵科の花なのかな? なんてぼんやり思ってたのを思い出した。 帰ったら調べてみよう。
杉並区なのか? 近所のグループなのか? 公園には季節の花が植えられている。 いつの間にか背の高い植物が植わっていて、きっとヒマワリだろうなと思っていた。 ヒマワリはギラギラ暑い中が一番似合うが、最近は室内観賞タイプの小さくてかわいいものを花屋で見かける。 向日葵と言えば、映画「ひまわり」やゴッホの絵のそれぞれインパクトあるイメージが焼き付いている私にはピンとこない。 最近では映画「僕の大事なコレクション」にウクライナだったか、ひまわり畑がドカーンと出て来た。 時空が変わる感じだ。 行ってみたい!

野鳥と身の回り自然観察漫画「とりぱん」の中の1話。(とりのなん子 作) 作者が以前バイトしていたところにある牧場で、来場者のためにと柵にそってヒマワリが植えられた。 さて、花はすべて柵内の方に向いて咲いてしまった。 失敗ということですぐに刈られた姿が首斬りのようで哀れ。 作者の死生観に触れた気がした。 今一番お気に入りの文学者だ。

花咲かせ隊のひまわりとオランダ屋のひまわりあまり大きくはないが・・・

花咲かせ隊のひまわりとオランダ屋のひまわりやっぱりインパクトはある。

花咲かせ隊のひまわりとオランダ屋のひまわりなんとなく造花っぽく感じてしまう。

携帯から

                                         

|

« 8月LIVEスケジュールをUPしてませんでした! | Main | 今日、Shoomy Session@アケタの店 »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



TrackBack


Listed below are links to weblogs that reference 花咲かせ隊のひまわりとオランダ屋のひまわり:

« 8月LIVEスケジュールをUPしてませんでした! | Main | 今日、Shoomy Session@アケタの店 »