« ポスターの中の猫 8 | Main | 今読んでる本 「ペルセポリス」 »

02/09/2007

ラベンダーと椿

朝早く出たので、近所のマンションエントランスの花壇をのぞくことができた。 そのエントランスの階段を半分くらい昇らないと見えない位置にあり、それも見上げる高さにある。 時間があるとそこに駈け登ってラベンダーの葉に触れる。 指をこするといい匂いが拡がり幸せな気分になれる。 ここのはラベンダー色でなく青紫に近い青。好きな色だ。

2時までバイト、その後は3時過ぎから11時過ぎまでレッスンがあり秋葉原へ。 ホットのすぐ近くの植物好きな家の前で1輪、着物の柄のような椿を見つけてパシャッ。

        ラベンダーと椿

        ラベンダーと椿

この青を見ると吸い寄せられる。 

私は生まれたときには名前に「青」の字があった。 その名前でなくなってからずっと残念でたまらなかった。 20年以上前だが、まだ実家に住民票があった頃、住んでいた部屋では公共料金から銀行口座までその名前で通していたことがある。 まだ銀行口座も持っているが使えるだろうか? 今はもうそんな口座は作れなくなっているから貴重だ。 無効にならないようにお金を入れておこう。 でも名前のせいで青が好きという訳ではない。

                                          

携帯から

                                                                                       

|

« ポスターの中の猫 8 | Main | 今読んでる本 「ペルセポリス」 »

Comments

椿、思わず目をひく華やかさですね。

でも、いつも、これでもか!ってくらい咲いているので、笑ってしまう。
美しくて自然に目をひくのに、そんなにがんばらなくっても!って・・・

ラベンダーは、おととし行った黒姫のラベンダー畑に着いた瞬間うっとりするような香りに癒されました。
売っているラベンダーの香水とは全然違うのね。それ以来ラベンダー好きです。

Posted by: namiko | 02/09/2007 at 09:24 AM

Post a comment



(Not displayed with comment.)




« ポスターの中の猫 8 | Main | 今読んでる本 「ペルセポリス」 »