« December 2007 | Main | February 2008 »

January 2008

01/25/2008

2/3(日)“夢Duo”LIVE @祖師ヶ谷大蔵 Cafe MURIWUI

2月3日(日)祖師ヶ谷大蔵「Cafe MURIWUI」   “夢Duo”

                                  

宅”Shoomy”朱美(Vo)加藤崇之(G)  

                                    

☆「MURIWUI」の名前の由来はなんだろうか? インドやバリから名付けられているのかなと思ってたんですが、なんと! アマゾンに生息する希少でユニークな猿でした。
何故お店の名前になったか? HPに詳しく書いてありますので読んでみて下さい。人間の為になります。
マスターの人となりも窺えます。

http://www.ne.jp/asahi/cafe/muriwui

start 18:30くらい~
music charge:投げ銭制

ムリウイ Tel:035429203
小田急線祖師ヶ谷大蔵駅より徒歩5~7分。改札(改札口は1つ)出て右へ、商店街を直進、左側に本屋あり。そのビルの3階。
※商店街は一方通行。付近にコインパーキング2ヶ所あり。

携帯から

start 18:30くらい~
music charge:投げ銭制

ムリウイ Tel:035429203
小田急線祖師ヶ谷大蔵駅より徒歩5~7分。改札(改札口は1つ)出て右へ、商店街を直進、左側に本屋あり。そのビルの3階。
※商店街は一方通行。付近にコインパーキング2ヶ所あり。

携帯から

        2/3(日) “夢Duo”LIVE @祖師ヶ谷大蔵 Cafe MURIWUI

        2/3(日) “夢Duo”LIVE @祖師ヶ谷大蔵 Cafe MURIWUI

| | Comments (2)

01/23/2008

1/26(土)Midnight “夢Duo”LIVE @アケタの店

1月26日(土)西荻窪「アケタの店」深夜の部   “夢Duo”

                                  

宅”Shoomy”朱美(Vo)加藤崇之(G)

                                   

start 0:30~
music charge: 1000円

アケタの店  Tel:03-3395-9507

☆JR中央線西荻窪駅北口より徒歩3分。

        1/26(土)Midnight “夢Duo”LIVE @アケタの店
                                

携帯から

                               

| | Comments (0)

01/19/2008

1/20(日)“夢Duo”LIVE@国立 音楽茶屋「奏」

1月20日(日)国立「音楽茶屋 奏」   “夢Duo”結成20周年記念LIVE

                                  

宅“Shoomy”朱美(Vo)加藤崇之(G)

                                 

open 18:30  start 19:30
music charge:投げ銭 (1000円以上)

音楽茶屋 奏  Tel::042-574-1569

☆JR中央線国立駅南口徒歩5分。 旭通り直進ガソリンスタンド越え、右側ビル<サンライズ21>のB1、1Fは古書店<谷川書店>

        1/20(日)“夢Duo”LIVE@国立 音楽茶屋「奏」

        1/20(日)“夢Duo”LIVE@国立 音楽茶屋「奏」
                                 

携帯から

                                    

| | Comments (0)

01/15/2008

1/19(土)“SOL”LIVE@入谷なってるハウス

1月19日(土)入谷・浅草「なってるハウス」   “SOL”

                                         

宅Shoomy朱美(P・voice)永塚博之(B)高木幹晴(Dr)

                                               

open 19:30  start 20:00   music charge: 2000円

なってるハウス Tel:03-3847-2113

☆東京メトロ日比谷線入谷駅より徒歩8分。1番または2番出口、出てすぐを左折、言問通りを浅草方面へ、5つ目の信号 <金竜小学校交差点> を合羽橋道具街方向に右折、コンビニエンスストア <ポプラ> を越え2つ目の右に入る路地を入って左側すぐ。

☆つくばエクスプレス浅草駅より徒歩8分。 A2出口を出てすぐ左折、国際通りを直進。 浅草ビューホテルを越え1つ目の信号を左折直進、2つ目の信号 <合羽橋北交差点> を横断後すぐ右折、合羽橋道具街通りを直進。1つ目の左に入る路地入って左側すぐ。

☆JR鴬谷駅より13分。 南口改札を出てすぐ左の線路の上を通過しつつ下り、言問通りを右折、浅草方面へ直進、昭和通りとの <入谷交差点> (大きな歩道橋あり) をそのまま直進、そこから5つ目の信号 <金竜小学校交差点> を合羽橋道具街方向に右折、コンビニエンスストア <ポプラ> を越え2つ目の右に入る路地を入って左側すぐ。

        1/19(土)“SOL”LIVE@入谷なってるハウス
                                                                  

携帯から

                                                                   

| | Comments (0)

01/11/2008

本日"SHOOMY BAND"@新宿ピットイン・神が吹き送る風

1月11日(金)新宿ピットイン  "SHOOMY BAND"

                                   

宅"Shoomy"朱美(P.Vo)加藤崇之(G)是安則克(B)樋口晶之(Dr)
ゲスト:松風鉱一(Sax.Fl)

                                    

start about  8:00~
新宿ピットイン Tel:03-3354-2024

                                       

昨日、インディアンサマーのことを調べようと書いたら、調べる前にホットで顔見知りでLIVEにもよく来てくれるSさん生徒Aくんから、誕生日おめでとうと共に素晴らしい回答メールをもらった。
Aくんは某有名進学高校や某有名進学女子高校の英語講師なのだ。

「インディアンサマーですが、僕の知る限りでは (間違っているかもしれませんが) これは北米の晩秋の時期、まるで夏の陽気がいたずらっぽく戻ってきたかのような暖かな一日のことで、これを日本語の小春日和に当てているみたいです。インディアンの伝承に、神が暖かい風を吹き送ってくれる、というものがあるそうです。」

なんていい表現なんだろう! Aくんを見直してしまった。そこで、携帯の国語辞書と英和辞典で調べてみた (私は必ず辞書の入っている携帯を選ぶことにしている)。

まず、国語辞典。 小春日和

「初冬のころの、暖かくて穏やかな天気」

続いて、英和辞典。 indian summer

「(1) インディアンサマー、小春日和《米国北部などの晩秋の暖かく乾燥し霞(かすみ) のかかった気候》
(2) 回春期<
万事が順調で若返ったと思われる晩年> 」

インディアンの伝承がなんだかうれしい。 回春期ってのもありがたい感じだ。
この暖かさでまるで喘息のようになりショックだったが、10月末から寝込み大掃除だってほとんどしてないんだから埃のせいもあると思い直し、年で体が弱ったんだなんて思わないことにした。

                                      

☆神が吹き送る風の伝承をもらったところへ、以前バイトで一緒だったKさんから誕生日プレゼントにとメールにこれまた素晴らしい写真が添付されていた。
彼女の友人が沖縄上空で撮影したという幻想的な写真 「神の手」 と言うんだそう。
アップさせてもらう。

★「神の手」 友人から送られて来た写真だったのですが、最近(3月末時点)チェーンメールのたぐいだということをニュースで聞きました。 わくわくしただけに残念ですが削除しました。 (3月31日)

        

携帯から

                                   

| | Comments (0)

01/09/2008

1/9(水)Shoomy“after Birthday LIVE”@国分寺サンジェルマン8世

1月9日(水)国分寺「サンジェルマン8世」   “after Birthday LIVE”

                                   

宅‘Shoomy’朱美(P.Vo)是安則克(B)小泉高之(Dr)

start 9:00~
サンジェルマン8世 Tel:0423ー28ー1385

昨日は誕生日でした。
今年になってbirthdayLIVEということでやらないかと話があり今日に決まりました。
メッセージ下さった方々ありがとうございます。
昨日今日は暖かく小春日和ですね。
英語だとインディアンサマーと言いますが、由来は知りません。穏やかな気候とインディアンのあの静けさから? でも何故サマーなのか? インド洋の夏みたい? 調べてみよう。
物を書くと知らないことや忘れてたことが出てきます。書くことがきっかけで辞書調べたりするのが好きです。
そんなゆったりした時間を、今年からは持つようにしようと思っています。
物を書くのも元気がいるものです。

        1/9(水)Shoomy“after Birthday LIVE”@国分寺サンジェルマン8世  

携帯から

| | Comments (3)

01/06/2008

1/11(金) "SHOOMY BAND" LIVE @新宿ピットイン

1/11(金) "SHOOMY BAND" LIVE @新宿ピットイン
1月11日(金)新宿ピットイン  "SHOOMY BAND"


宅Shoomy朱美(P.Vo)加藤崇之(G)是安則克(B)樋口晶之(Dr)
ゲスト:松風鉱一(Sax.Fl)


start about 8:00〜
新宿ピットイン Tel:03-3354-2024
東京都新宿区新宿2-12-4アコード新宿B1
夜7:30P.M.〜 \3,000〜 1ドリンク付
http://www.pit-inn.com

| | Comments (0)

01/02/2008

2 0 0 8 Happy new year !

明けましておめでとうございます!

今年もよろしくお願い致します。

大晦日は寒気と気圧のせいか肺の調子が悪くうとうとしながら紅白を見ていた。気づいたらカウントダウン。

゛鳥尾さん″中島弘恵(P)伊東里栄子(B)安永春美(Dr)と小山大介(G)がホストをやるというオールナイトセッションに顔を出すかもしれないと言っていたのでどうしようかと思いながら起き上がったところへ弘恵ちゃんから電話。

新所沢スワンに着いたのは2時半近かった。その時間には40分間隔で動いていた。電車は新宿方面からの忘年会帰りの人達でいっぱいだった。電車を待つ間や電車から作っておいた年賀メールを発信した。

スワンに着くと加藤さんはもう演奏した後だったそうだが、また春美ちゃんと若いベース君とトリオでアコースティックギターで演奏していた。ジャムセッションの空気が窓を開けて入れ換えたように一変した。

ジャムセッションはあまり好きではないが゛鳥尾さん″がいるのとスワンだから行ったみたいなものだ。
吉祥寺MEGの゛鳥尾さん″ジャムセッションの常連さん達が来ていた。゛鳥尾さん″のところには音楽に対して子供みたいに素直になる人達が集まる気がする。他のジャムセッションにはない雰囲気がある。彼女達の音楽に対する真剣さと人間力だ。
私は今年も生徒に力だめしに行くならば゛鳥尾さん″ジャムセッションを勧める。

というわけで、オールナイトジャムセッションが終わってしまい、最後の゛鳥尾さん″演奏で1曲だけ歌った。彼女達のレパートリーでもあり、私も20年前にはよく弾き語りしていた「What a difference a daymade」を歌った。

去年若い彼女達と巡り会ってまたスタンダードを歌う機会を与えられた。難解と言われたりへんてこりんかもしれない私にめげずに伴奏しようとしてくれる。(あるいは食らいついている?)彼女達はとても柔軟だ。
今年も彼女達とは縁がありそうだ。
「縁は異なもの」

        2 0 0 8 Happy new year !

携帯から

                                 

| | Comments (4)

« December 2007 | Main | February 2008 »