« 今年も“なってるハウス”で Shoomy3days ! | Main | 今朝、ボス猫に会う »

09/17/2008

おかえり~ ヤンヤン

忙しかったり腰を痛めてなかなか迎えに行けなかったが、今日がまったく何もない休みだったので昨夜迎えに行った。

今みたいに疲れる毎日こそセラピネコ・ヤンヤンが必要だと今さら気づき、S家は二人とも仕事の帰りが遅い日なのだが、どうしても迎えに行こうと決めたのだ。

7時にバイトが終わってから映画を観て時間をつぶしM子が帰る時間にS家へ行った。 抹茶カステラを食べながら久し振りにゆっくり話した。 見かけは華奢だが肝っ玉は太い。 世の中に案外少ない自立できている人だ。
Sも自由な精神の持ち主で窮屈なこの世でしっかり楽しんで生きている人だ。
深夜2時過ぎにSが帰って来て3人で話し、いつもはタクシーを呼んでヤンヤンを連れて帰るのだが、「泊まって行けば」 「明日車で送ってあげるよ」 の言葉に甘えた。

まったく保養所に行ったようだった。 実家や親戚があった頃に味わっていた感覚だ。
この夫婦の家には人が集まる。 持つならこんな家庭を持ちたかった。 自然に音楽が生まれてくる家だ。 ちょうどM子の札幌の両親から今はまっているという手作りの干物やニシンの入った漬け物・すじこが送られて来ていて食べさせてもらった。 めちゃくちゃ美味しかった。
一宿一飯のお礼に? Shoomy流ボイストレーニングをして遊んで来た。 こういう物々交換的な生活がしたい。

ヤンヤンは去年のことを覚えていたので、カンタと前よりも仲良くなれた。 猫キスも目撃したし私に助けも求めずカンタと遊んでいた。 近づくとスルッとかわして逃げる。 キャリングケースに入れられ車で運ばれるのが嫌だから。 迎えに来たのがわかっているのだ。
子猫の頃は外も車も平気な猫だったのに、外を怖がるようになってしまった。 もっと連れ出して慣れさせておけばよかったと後悔。
10月頭にパリに行くのでヤンヤンをまた預かってもらう。 またカンタと猫コミュニケーションできる。
腰が治ったら自転車を買ってキャリングケース背負って時々連れて行こう。(私が使っているのはリュック型なのだ)

私の保養所でもあるのだから。
できれば遠くに引っ越さないで欲しいなと思う。

        おかえり〜 ヤンヤン

        おかえり〜 ヤンヤン

|

« 今年も“なってるハウス”で Shoomy3days ! | Main | 今朝、ボス猫に会う »

Comments

S家さん宅に先月おじゃましてヤンヤンに初対面しました(^^)猫パンチくらいましたけれど…M子ちゃんに魔法の紫色の薬を塗ってもらい、「カンタの歌」を聴かせてもらいました。そしてSさん手作りの美味しいブラジル料理をいただき!癒されました。
リュック型キャリングケースでお出かけのヤンヤン…かわいい!
>持つならこんな家庭を持ちたかった  まだこれからですかもよ 

Posted by: ももりんご | 09/18/2008 at 05:29 PM

Post a comment



(Not displayed with comment.)




« 今年も“なってるハウス”で Shoomy3days ! | Main | 今朝、ボス猫に会う »