« 明日、清水くんのSession @なってるハウス | Main | すっかり秋の空と日差し »

09/01/2008

白いハイビスカス

流石にバテている。

ツアーからずっと休みなし、もうとっくに “タフ アケミ” ではないのにハードスケジュールで生きている。
"time is money"  なんだか、物々交換的な世界で生きたい。
“とかくこの世は生きにくい” と明治の昔から変わらないのか?
きっとどこかに生きる場所がある。 そこにたどり着いていないのだ。
生きる為にお金を稼いでいるのは、時を浪費することになっている。 納得いかない。
ツアーから帰ってバイトに向かうのが疲れもあり苦痛だったが、バイト先近くのパン屋さんの前、白いハイビスカスから声がかかった気がした。 言葉ではない。
彼女もあんな人混みの中で美しく咲いているのだ。 水をもらったように背筋が伸びた。 ありがとう!
有楽町駅前の赤いハイビスカスは今年も咲いているだろうか?
有楽町駅前の、日比谷公園の、原宿駅前の、神宮前の、池袋東急ハンズ裏の、バイト先で出会った野良猫たちも元気だろうか?

        白いハイビスカス
                           

|

« 明日、清水くんのSession @なってるハウス | Main | すっかり秋の空と日差し »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



TrackBack


Listed below are links to weblogs that reference 白いハイビスカス:

« 明日、清水くんのSession @なってるハウス | Main | すっかり秋の空と日差し »