« November 2008 | Main | January 2009 »

December 2008

12/25/2008

Christmas Eve& EveEve

クリスマスイヴイヴ

朝からバイトだった。出勤途中に“鳥尾さん”の中島弘恵(P)からクリスマスソングを歌ってくれませんかとメール。たまたま前日ホットのレッスンに持って行ったクリスマスソングの譜面がリュックに入っていた。オシャレしてないけど、まっいいか、ということで歌ってきた。去年も呼ばれた気がする(笑)
(※あっ こういうのは彼女私のかわいい生徒だから特別です。前もって呼んで下さい)

クリスマスイヴ

朝起きてすぐに昼はCANAL CAFEに行こう!と思い立った。厚着してモコモコな防寒ブーツで行って来た。
寒くても気持ちよかった。X'mas特別サラダバーかなと期待したが普通だった。昨日はチキンサラダ、ポテトサラダ、ハムではなく魚のマリネだった。スープはクラムチャウダー。やっぱりパンの塩加減が美味しかった。う〜む、六本木ヒルズクリスマスマーケットのプレッツェルが食べたくなった。
前日に吉祥寺UNIQLOに1本だけあった紫のコーデュロイジーンズ(安い!)を買いに行き、レディースデイだからやっぱり映画と新宿に。


☆こないだアップしなかった鯉の写真もアップ。アップアップ。寒いせいかこんなふうには出てこなかった。

☆やっぱりアップしてなかった新宿南口のイルミネーション。賞味期限切れる前にあわててアップ。

Merry Christmas !


Christmas Eve& EveEve

Christmas Eve& EveEve

Christmas Eve& EveEve

Christmas Eve& EveEve

Christmas Eve& EveEve

Christmas Eve& EveEve

Christmas Eve& EveEve

Christmas Eve& EveEve

Christmas Eve& EveEve

Christmas Eve& EveEve


携帯から

| | Comments (0)

12/21/2008

入谷食堂のクリスマスツリー

18日はなってるハウスだったので、お楽しみな入谷食堂の定食を食べに行った。いつもの日替わりではなく刺身定食を食べた。お刺身はもちろん美味しかったが、ここの味噌汁と漬け物(大根とキュウリの糠味噌漬け)が美味しいのだ。席に座ると出されるお茶も食べ終わるとサッと出てくるスプーンを立てたミニカップの珈琲もおいしくうれしい。
演奏前にあまり満足し過ぎてもなんだが、無欲になるのはよいかも?

入谷食堂の今年のクリスマスツリーはイルミネーション風。あちこちで見かけるがこのイルミネーションツリーは品も良くかなりきれいだ。チカチカ チカチカ


入谷食堂のクリスマスツリー

入谷食堂のクリスマスツリー

入谷食堂のクリスマスツリー


携帯から

| | Comments (0)

12/18/2008

六本木ヒルズのドイツ風クリスマスマーケット

ラジオのニュースによると東京タワーは期間限定の新しいイルミネーションだそう。見なくっちゃ! この写真のタワーイルミネーションは13日のもの。

六本木ヒルズでドイツ風クリスマスマーケットをやっているというのはやはりラジオで聞いていた。

ラジオって情報の入り方がいい。使っている帯域(と言うかどうか?)のせいか、押し付けがましさがない。何かやりながら必要な情報だけ取り入れることができる。受験生の友になり得る。テレビは見ていないと話にならない。

先週“Rolling Stones”の映画を観に行き、映画館のすぐ下でやっているクリスマスマーケットをぶらついた。映画観ながら食べようと焼きたてプレッツェルとお勧めというレバーペーストを買った。プレッツェルに振りかけられた塩加減が絶妙、ペーストを付けてもそのままでも最高! ホットドッグはソーセージは大きいしサワーなトッピングが美味い!
ドイツビールはデポジットを取ってグラスで出す。(私は飲まなかった)シチューも美味しそうだった。
さすがにドイツ語が飛び交っている。土曜日だったせいか家族連れ、カップル、会社帰り風の外国人が多かった。
きれいだけれど屋台みたいなもんだから寒い、しっかり防寒着が必要。

あのレバーペースト付きほかほかのプレッツェルはもう一度食べたいな。

六本木ヒルズのドイツ風クリスマスマーケット

六本木ヒルズのドイツ風クリスマスマーケット

六本木ヒルズのドイツ風クリスマスマーケット

六本木ヒルズのドイツ風クリスマスマーケット

六本木ヒルズのドイツ風クリスマスマーケット

六本木ヒルズのドイツ風クリスマスマーケット

六本木ヒルズのドイツ風クリスマスマーケット

携帯から

| | Comments (0) | TrackBack (0)

12/19(金)Shoomy Bossa nova LIVE @新所沢スワン


12月19日(金)新所沢「スワン」 “Shoomy Bossa nova”

宅“Shoomy”朱美(P.Vo)加藤崇之(G) 杉山茂生(B)小泉高之(Dr)

start 20:00くらいから

Swan Tel:0429-24-4230

☆もうすぐクリスマス。昔はクリスマスに雪が降り積もったりしていた。私も今頃は毛皮やロングダウンのコートを着ていた。早朝の電車の中は丸まるくらい寒かった。
ビルや電車の温度設定は昔のままなのかしら? 汗をかくくらい暑い。コートを脱いで手に持っている人も多い。汗をかいて首が冷えて風邪をひいてしまうではないか。

温暖化で外は暖かいのに暖房温度を下げていないのか? 贅沢に使い過ぎている感じだ。
湿度の調節できるようになればいいのにな。

外が寒くても、ひとりで寂しくても、音楽があれば暖まれます。
iPod もいいですがたまには生演奏も聞きましょう!
ちょっと遠いですか? たまにはもっと歩きましょう!

12/19(金)Shoomy Bossa nova LIVE @新所沢スワン

12/19(金)Shoomy Bossa nova LIVE @新所沢スワン

12/19(金)Shoomy Bossa nova LIVE @新所沢スワン

12/19(金)Shoomy Bossa nova LIVE @新所沢スワン


携帯から

| | Comments (0)

今日、加藤崇之“インプロ親交会”session@なってるハウス

12月18日(木)入谷・浅草合羽橋「なってるハウス」 加藤崇之“インプロ親交会”

加藤崇之(G)宅“Shoomy”朱美(Key)若杉大悟(Dr)村田直哉(turn table)勝本俊幸(G)坂井隆彦(G)山本浩輔(G)深田篤史(G)


☆今年も若者sessionがやって来ました。私は普段他流試合(?)やJam session参加がないので興味深々。rhythm mix(SHOOMIX仕様)もやっちゃおうかなぁ?


open 19:30 start 20:00くらい 

charge 2000円〜(drink別)


なってるハウス Tel:03−3847−2113


携帯から

| | Comments (0)

12/14/2008

アッと驚く、馬のチョラ

アメリカのネバダ州で暮らしている馬のチョラはアート界の注目株。
「COURRiER Japon」より

今年の秋にイタリアで開催された国際アート展で、世界中から送られて来た応募作品3000点の中から選考を勝ち抜いた。
描いたのは人間だと信じ込んでいた選考委員たちは「まさか馬が応募してくるなんて」とびっくり仰天なんだそう。
応募したのは飼い主だと思うけど…

まいったなぁ。描いてる姿も様になってる。私も応募しようかなぁ(笑)


アッと驚く、馬のチョラ

アッと驚く、馬のチョラ

アッと驚く、馬のチョラ


携帯から

| | Comments (0) | TrackBack (0)

12/13/2008

12/14(日)加藤崇之Unit“ELECTRIC渦”@新宿ピットイン

12月14日(日)「新宿ピットイン」 加藤崇之“ELECTRIC渦”

加藤崇之(G) SHOOMY(Key・voice)つのだ健(Dr)

open 19:30  start 20:00

charge 3000円(1drink付)

新宿ピットイン Tel: 03−3354−2024

☆イラスト:加藤崇之


12/14(日)加藤崇之Unit“ELECTRIC渦”@新宿ピットイン

12/14(日)加藤崇之Unit“ELECTRIC渦”@新宿ピットイン

12/14(日)加藤崇之Unit“ELECTRIC渦”@新宿ピットイン

12/14(日)加藤崇之Unit“ELECTRIC渦”@新宿ピットイン


携帯から

| | Comments (0)

雨の日の水上カフェと赤城カフェ

昨日書いたCANAL CAFE に行ったのは実は2度目だった。
ある雨の日に神楽坂を散歩した帰りに偶然見つけたのだ。
雨だったのでデッキに出る人はほとんどいなかったが、ストーブ・ブランケット完備なので2時間くらいはなんとかなる。その日はデッキの上のビニールで囲まれた部屋に座った。3時頃に行ったのでランチメニューが終わった時間になる。コーヒーだけで2時間くらいいた。
ビニールを通して撮影してもちゃんと撮れた。

散歩の始め、飯田橋駅から神楽坂へ向かってしばらく歩くとチェーン店ではない昔ながらのBRONXという喫茶店があった。この店のモーニングサービスは感激だった。
サンドイッチ(日替わり、ランチと言ってもいいようなサイズ)、卵(ゆで卵・スクランブル・目玉焼き・オムレツから選ぶ)、サラダ(レタス・キュウリ・トマト)、ヨーグルト、コーヒーお代わり自由で500円。禁煙なし。思わず写真に撮ってしまった。
名古屋でこんな喫茶店が今でもたくさんあるのをうらやましかったが、東京でもあちこち散歩していれば見つけられるのかもしれない。

神楽坂を散歩したのは赤城神社にあった赤城カフェが懐かしかったせい。のぞいてみたらもう工事中だった。
去年LIVEの時に撮影した赤城カフェのX'masツリーが携帯のマイクロSDに残っていた。
ピアノの上の黒猫の絵の赤が店によく合っていた。ルノワールだったかな?ロートレックだったかな?


雨の日の水上カフェと赤城カフェ

雨の日の水上カフェと赤城カフェ

雨の日の水上カフェと赤城カフェ

雨の日の水上カフェと赤城カフェ

雨の日の水上カフェと赤城カフェ

雨の日の水上カフェと赤城カフェ

雨の日の水上カフェと赤城カフェ

雨の日の水上カフェと赤城カフェ

雨の日の水上カフェと赤城カフェ

雨の日の水上カフェと赤城カフェ

携帯から

| | Comments (0)

12/11/2008

日の移ろい オープンカフェ日和

早起きして出かけた。ふと○○さんはずっとお休みだねと言われたのを乗り換えの飯田橋駅で思い出した。バイト先に電話してみた。シフト入ってなかったのだ。
でも、暖かいし散歩日和。神楽坂をしばらく歩きCANAL CAFE にたどり着いた。ラッキーなことにランチにバイキングメニューがあった。(バイキングとは言わずPRONZOだったか?)サラダバー(サラダと言っても野菜以外にポテトサラダやチキンやハムもたっぷり)・スープバー(好きなクラムチャウダーだった)・ドリンクバー・パン取り放題で3時まで有効、1200円なのだった。お昼前から5時近くまでいた。(7時からのHot Music Schoolへ)

2時を過ぎると日の陰りが速い。それまではポカポカ陽気で日光浴。セーターでは汗をかくくらい。パラソルの下にいなかったので焼けたかもしれない。

本を読んだりblogアップしたりしながら撮影した。いい一日だった。


☆全部逆光撮影

日の移ろい オープンカフェ日和

日の移ろい オープンカフェ日和

日の移ろい オープンカフェ日和

日の移ろい オープンカフェ日和

日の移ろい オープンカフェ日和

日の移ろい オープンカフェ日和

日の移ろい オープンカフェ日和

日の移ろい オープンカフェ日和

日の移ろい オープンカフェ日和


携帯から

| | Comments (0) | TrackBack (0)

散歩してたら9年経ってた猫ディクシー

散歩してたら9年経ってた猫ディクシー
英国はバーミンガムのディクシー(15歳・性別不明)のニュース。
「COURRiER Japon」より

なんと! 1999年以来、ずっと行方不明になっていたが、家から1㎞と離れていない場所で見つかったんだそう。(英国動物虐待防止協会のスタッフが発見)
住所などの情報をマイクロチップで埋め込んであったため、飼い主を特定できたっていう信じられないようなほんとの話。年は取っただろうけど、性格や仕草は当時とぜんぜん変わっていないと飼い主は喜んでいるそう。

昔、高輪台の家で飼ってた猫チーコがシーズンにどうしても外に出たいと言う。恨めしそうに天井下の換気窓を見上げるチーコに母は仕方なく「知らないわよ」と玄関のドアを開けた。そのままずっと帰らなかった。自分で出て行ったのだからと母は探さなかった。1年くらいしてマンションの同じ階のおばさんに着いて帰って来た。母はきっと帰って来ると思っていたそうだ。どっかで子育て終えたと思う。その後手術して外には出たがらなくなった。

ちょっとばかり東久留米辺りに住んでいた頃、黒猫クーヤンが引っ越してすぐに留守中に風呂場の小窓から脱走。太陽コンパスできあがってないだろうからと気をつけていたのに。
半日以上かなり広範囲に(お寺・竹藪・農家・畑なども)名を呼び探したけれど見つからなかった。
猫はこんな時案外と近くにいる。呼んでもなかなか出て来ないものだ。怖くて固まってる場合もあるし、好奇心の塊で捕まるわけがない。野良猫などに追われて遠くに行く場合もある。声をかけて探すのは効果あると思う。
家の縁側にトイレとキャットフードを出しておいた。1ヶ月くらいして何日か足跡がつくようになり、ある日帰って来た。
とにかく、飼い主も生きててよかったね!
ディクシーはちゃんと見守ってたかもしれないな。

携帯から

| | Comments (0)

12/12(金)Shoomy “SOL”+杉沼左千雄(尺八)LIVE @ なってるハウス

12月12日(金)入谷・浅草合羽橋「なってるハウス」  “SOL”+1

宅“Shoomy”朱美(P.voice)杉山茂生(B)高木幹晴(Dr)
ゲスト:杉沼左千雄(尺八)

open 19:00〜 start 20:00
music charge: \2200

なってるハウス Tel:03−3847−2113


☆等々力渓谷にて:石倉麻夕(撮影):嘉勢 マルタ 由加里(バッグ制作)

☆オランダの光の中:高木幹晴(撮影)


12/12(金)Shoomy “SOL”+杉沼左千雄(尺八)LIVE @ なってるハウス

12/12(金)Shoomy “SOL”+杉沼左千雄(尺八)LIVE @ なってるハウス


携帯から

| | Comments (0)

12/10/2008

今日、12/10(水)Vanilla Mood 六本木 LIVE !

12月10日(水)六本木・西麻布「Vanilla Mood」 Shoomy & 杉山茂生 Duo

宅“Shoomy”朱美(eleP・Vo) 杉山茂生(B)


start 8:00/9:15

charge 2000円(ドリンク別)

Vanilla Mood Tel:03-5770-3843


☆東京ミッドタウンのX'masイルミネーションはパリのシャンゼリゼ風、六本木ヒルズはドイツ風X'masだとか。私は暖色白熱球のみのイルミネーションが好きです。一色でシンプルで一番豪華にも見える。
でも、発光ダイオード発見のせいか商店街や一般家庭の庭にもあちこちに青い光が点滅しています。なぜか異常に好きな青い光なので引き寄せられてしまう。
まだヒルズは見てません。ミッドタウンの様子をアップ。残念ながら、どうしても青い色は明るくしか撮れませんね。


今日、12/10(水)Vanilla Mood 六本木 LIVE !

今日、12/10(水)Vanilla Mood 六本木 LIVE !

今日、12/10(水)Vanilla Mood 六本木 LIVE !

今日、12/10(水)Vanilla Mood 六本木 LIVE !

今日、12/10(水)Vanilla Mood 六本木 LIVE !


携帯から

| | Comments (0)

12/09/2008

加藤崇之★12/14(日)“エレクトリック渦”@新宿ピットイン ★12/18(木)“インプロ親交会”@なってるハウス

★12月14日(日)「新宿ピットイン」 加藤崇之“ELECTRIC渦”

加藤崇之(G) 宅Shoomy朱美(Key・voice)つのだ健(Dr)

open 19:30 start 20:00くらい 

charge 3000円(1drink付)

新宿ピットイン Tel: 03−3354−2024


★12月18日(木)入谷・浅草合羽橋「なってるハウス」 加藤崇之“インプロ親交会”

加藤崇之(G)宅“Shoomy”朱美(Key)若杉大悟(Dr)村田直哉(turn table)勝本俊幸(G)坂井隆彦(G)山本浩輔(G)深田篤史(G)

open 19:30 start 20:00くらい 

charge 2000円〜(drink別)

なってるハウス Tel:03−3847−2113


☆写真は加藤崇之がなってるハウスにおいてチョークで描いた“看板絵”と“地上絵”

加藤崇之★12/14(日)“エレクトリック渦”@新宿ピットイン ★12/18(木)“インプロ親交会”@なってるハウス

加藤崇之★12/14(日)“エレクトリック渦”@新宿ピットイン ★12/18(木)“インプロ親交会”@なってるハウス


携帯から

| | Comments (0)

谷中ボッサのクリスマスツリー

なってるハウスや日暮里PORTEのLIVEの前に時間があると寄れる。ここの珈琲はおいしい。ブラジル料理が1品あったので食べてみた。美味しかった。

谷中はゆっくり歩きたくなる街だ。谷中墓地辺りに住もうと思ったことがあった。野良猫がたくさんいるという理由だけだったのでやめにしたが、やっぱり心残りだ。

谷中ボッサと言うだけあってボサノヴァがかかっているしブラジル関係書籍や情報がある。
うれしいのは好みが同じな絵本が置いてあること。ゆ〜っくり時を過ごしたい場所だ。

壁一面のパッチワーク・クリスマスツリーが見事。あったかい!

谷中ボッサのクリスマスツリー

谷中ボッサのクリスマスツリー

谷中ボッサのクリスマスツリー

谷中ボッサのクリスマスツリー


携帯から

| | Comments (0) | TrackBack (0)

12/10(水)Shoomy&杉山茂生Duo@六本木 Vanilla Mood LIVE

12/10(水)Shoomy&杉山茂生Duo@六本木 Vanilla Mood LIVE
12/10(水)Shoomy&杉山茂生Duo@六本木 Vanilla Mood LIVE

12月10日(水)西麻布「vanilla mood 六本木」  Shoomy & Sugiyama Shigeo Duo 

                                

                              

宅“Shoomy”朱美(P・Vo)  杉山茂生(B)

                             

                            

vanilla mood 六本木  Tel:03-5770-3843

Music charge  2000円

http://vanillamood.net/main/05access/index.html

                          

☆六本木ヒルズ付近のアゼリアビルの1Fで歩いてると演奏しているのが見えるそう。
昔、OH-HOのレギュラーだった頃、この辺りに9ヶ月住んでいたことがある。 テレ朝の裏のマンションで、こないだ探して歩いてみたが見当たらない。 今たぶんTOHOシネマズ六本木ヒルズの下の土となっている。
1Kの約10畳の部屋はグランドピアノとソファベッドでいっぱいになり、ほんのほんの少しの家財道具だけで (それで十分だなぁ) 黒猫クーヤンと暮らしていた。
観たい映画があるわけでもないのに六本木ヒルズになんとなく行っていたのはある意味で懐かしいからかもしれない。
最近気づいた東京ミッドタウンといい私にとって六本木は東京の中では縁が深い場所なんだなぁ。

            12/10(水)Shoomy&杉山茂生Duo@六本木 Vanilla Mood LIVE

            12/10(水)Shoomy&杉山茂生Duo@六本木 Vanilla Mood LIVE

                       

携帯から

                          

| | Comments (0)

光りさまよう 硝子の湖

blogのつぶやき・日記はいつも携帯からアップしている。だいたい出かけた帰りの電車の中かコーヒーショップからだ。
文が終わらないまま携帯に残っているものがいくつかある。(前の携帯の中にも映画帰りのものがいくつか残っている)11月に書きかけていたものをアップしようとスィッチを入れた。書くって集中力と体力がいる。

『ぶらりと六本木に出た。最近いつも何故だか足が向いてしまう。足が向くだけで必ず行くわけではないが、バイトが終わってから用もないのにもう2回行った。今までは六本木に来るのはヒルズに映画を観に来るか森美術館に来て帰りに青山ブックセンターに寄るというコースだった。
10月初めに東京ミッドタウンに初めて来て気に入ったので月半ば過ぎてぶらりと散歩に行った。サントリー美術館でやっているピカソ展に行きたいのだがオープンしている時間になかなか行けない。ミッドタウン内のソファやベンチで本を読んだりして帰りに24Hスーパーでバゲットを買って帰った。
帰りにふと地上に出てみた。ミッドタウンは防衛庁跡地に建ったのだから防衛庁前にあった“ロブ乃ール”跡はどうなっているかと思ったのだ。そう思ったのも見に行ったのも初めてだった。小さなビルはそのままあったが近くのおいしいラーメン屋“大八”や隣にあったお豆腐屋さんはなかった。お豆腐屋さんのお婆さんの背中はほぼ直角に曲がっていたが、それでも不思議に腕が動いて店先で作業していた。私にはその背中から「私の目の黒いうちは… 」という言葉がいつも聞こえた。
お婆さんが亡くなって店もなくなったのだと思う。
ビルは日曜の夜だったせいで暗かった。近づいてみるとガラスドアが付いてはいるがまったくと言っていいくらい昔のままロブ乃ールの階段がそこにあった。

なぜか怖いものか見ては行けないものでも見たように慌てて逃げてしまった。だってブラックホールのように吸い込まれそうな不思議な暗さだったのだ。』

その暗さに引き寄せられ1週間くらいしてまたミッドタウンに行った。散歩しソファで本を読み終電ぎりぎりにならない時間に地上に出て地下鉄に向かった。
元ロブ乃ール前に立った。地下に降りる階段に照明が点いていて不思議な空気はまったくなかった。写真を撮ろうとしたら後ろから「飲んで行って下さいよ!」と男性の声がかかった。長髪を後ろで結わえ黒いロングエプロンしたバーテンかウェイターが看板を出しタタタッと階段を降りて行った。(長髪を後ろで結わえている男性は色っぽい) この店は深夜営業なのかもしれない。看板には「下町育ちの店」とあり店の名はラテン系だった。
しばらく入口辺りを眺め今度誰か誘って飲みに来てみようと思いながら帰って来た。

あの不思議な空間はあの世とこの世の境目だったのではないか?
“私の前のガラス戸の向こうにぽっかり現れたさまよえる湖”

書きたくてもまだまだ書けないことがいっぱいだ。せつない。


光りさまよう 硝子の湖

光りさまよう 硝子の湖

光りさまよう 硝子の湖

光りさまよう 硝子の湖

光りさまよう 硝子の湖

光りさまよう 硝子の湖

光りさまよう 硝子の湖

携帯から

| | Comments (0) | TrackBack (0)

12/01/2008

12/3(水)Shoomy&杉山茂生Duo@国分寺サンジェルマン8世 farewell LIVE

12月3日(水)国分寺「サンジェルマン8世」  Shoomy & 杉山茂生 Duo

                        

                                                            

宅 “Shoomy” 朱美 (P・Vo)  杉山茂生(B)

                                 

                               

☆サンジェルマン、ほんとにほんとに今月いっぱいとなりました。いい空間だったから寂しい。

                               

start  20:30くらい

サンジェルマン8世  Tel:0423−28−1385

            12/3(水)Shoomy&杉山茂生Duo@国分寺サンジェルマン8世 farewell LIVE

        12/3(水)Shoomy&杉山茂生Duo@国分寺サンジェルマン8世 farewell LIVE

        12/3(水)Shoomy&杉山茂生Duo@国分寺サンジェルマン8世 farewell LIVE

                         

携帯から

              

| | Comments (0)

12/7(日)“夢Duo”LIVE@ Cafe MURIWUI

12月7日(日)祖師ヶ谷大蔵 「Cafe  MURIWUI」     “夢Duo”

                            

                           

宅 “Shoomy” 朱美(Vo) 加藤崇之(G)

                              

                                 

start  18:30くらいから
ムリウイ  Tel:03-5429-2033

                              

http://www.ne.jp/asahi/cafe/muriwui/

                           

charge:投げ銭制

☆祖師ヶ谷大蔵駅より徒歩6分。改札出て商店街を右へ、左側本屋の3階。車の方は一方通行に注意。

☆寒いから厚着してると電車やビルの中は暖房で暑いくらい。乾燥しすぎて喉をやられるし汗かいて首が冷えるから風邪ひきやすくなる。
インフルエンザのパンデミックが起こるなんてまるでSF映画。ベネチアのサンマルコ広場は水没してるし、有り得ないようなことが起こり始めているのか…予防ワクチンもないそうでまずは風邪ひかないようにするしかない。自分の身は自分で守る、サバイバルな時代になりつつあるのかも。
まずは風邪予防!
もちろん手洗い・うがい、そして首に手拭いとか巻いて暖めましょう。
ひき始めにうなじにドライヤーの温風あてるといいです。火傷しない程度に!
そして生姜湯、ジンジャー入りハーブティー。
そして飴をゆっくり舐めましょう。ただし、のど飴は2個まで、それ以上はかえって乾燥します。
バイト先でも飴だけは舐めさせてもらいたいなぁ。

            12/7(日)“夢Duo”LIVE@ Cafe MURIWUI

        12/7(日)“夢Duo”LIVE@ Cafe MURIWUI

                      

携帯から

                      

| | Comments (0)

« November 2008 | Main | January 2009 »