« 1/21(水)ELECTRIC渦 @江古田フライング・ティーポット | Main | 1/29(木)“夢Duo”@横浜・関内「ジャズメン倶楽部」 »

01/24/2009

1/25(日)“夢Duo”@鷹の台「すうぷ屋HYGGE」

1月25日(日)鷹の台「すうぷ屋HYGGE」 “夢Duo”


宅“Shoomy”朱美(Vo)加藤崇之(G)


open 15:00 start 15:30

charge (1000円 drink付 &music charge チップ制)


小平市たかの台43-10

☆西武国分寺線『鷹の台駅』で下車。改札を出て左手にある交番から30秒先。緑色の看板が目印。


☆「Hygge = ヒュッゲ」とは、店主のMinさんの言葉をすうぷ屋 HYGGEホームページより紹介します。

《デンマークの人が最も大切にする言葉で、「人と人とのふれ合いから生まれる、暮らしの中の心地よい空間」という意味があるそうです。
縁側でゆっくりとお茶を味わう時の和やかな雰囲気や、居心地の良いソファーでの友人とのおしゃべり。
家族そろってテーブルを囲みおいしい料理を食べる。
・・・そんなときに感じる「ほっ」とした気持ちをさす言葉です。
『すうぷ屋 Hygge』は、そんな「ヒュッゲな時間」を大切にしたいと思います。》


☆“すうぷ”と言えば、最近“ポテト・スープの好きな猫”という絵本のことをblogに書いた。読んですぐにポテトスープが飲みたくなった。
私はミネストローネとクラムチャウダーが大好き。その他、カボチャのポタージュ、オニオンスープ、キャベツとソーセージが入ったコンソメスープ… それから白菜や大根が入っているものも好きでよく作った。味噌汁だってスープだしけんちん汁や豚汁だってスープだと思う。
あげてゆくときりがないくらいたくさんの種類のあったかい“すうぷ”を飲んでいる。
“Soup Stock”というお店にもよく行く。スープカレーもたまに食べる。
すうぷは体に優しい。夜中でも安心して食べられる。風邪ひいたときには暖まるために飲む。野菜がたくさん入ったスープは薬のように思って飲んでいる。

“すうぷ屋”というだけであったかいのに、“HYGGE”という名前でまたまたあったかい。
今回、初めての出演おいしいすうぷが飲めそうで楽しみです。


1/25(日)“夢Duo”@鷹の台「すうぷ屋HYGGE」

スープと緑とジョアン


携帯から

|

« 1/21(水)ELECTRIC渦 @江古田フライング・ティーポット | Main | 1/29(木)“夢Duo”@横浜・関内「ジャズメン倶楽部」 »

Comments

yannさん、
そうにゃのー

Posted by: Shoomy | 01/28/2009 at 12:49 PM

cat鷹の台、大学時代住んでた。
懐かしいにゃー。

Posted by: yann | 01/26/2009 at 11:00 AM

Post a comment



(Not displayed with comment.)




« 1/21(水)ELECTRIC渦 @江古田フライング・ティーポット | Main | 1/29(木)“夢Duo”@横浜・関内「ジャズメン倶楽部」 »