« 2/4(水)“夢Duo”立春LIVE@日暮里 ポルト | Main | 豆まき、鬼役はヤンヤン »

02/01/2009

立春と「ティンカーベル」

クリスマスにこっそり映画「ティンカーベル」を観たんですが、ネバーランドの妖精たちがコツコツ春を作っていました。
そして大きな風が吹くと鳥の背の籠に春の匂いや色や小物をいっぱいを積んで運んでいました。
ティンカーベルは物を作る妖精に生まれた。みんな緑の葉っぱから作ったユニフォームを着てコツコツ地味な作業をしている。我がままなティンカーベルは光や風や水などを操る華麗な妖精に憧れ向こうの世界に春を届けたくてジタバタし失敗し自分の才能を生かすことを見つけ成長するというようなストーリー。
今年の春はネバーランドからティンカーベルが風に乗って春を運んで来るというイメージを楽しめます。今日あたり、もう強い風が吹いています。ネバーランドでは仕上げに大童でしょうか。

もうすぐ春一番が吹くよ!


携帯から

|

« 2/4(水)“夢Duo”立春LIVE@日暮里 ポルト | Main | 豆まき、鬼役はヤンヤン »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)




TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/109754/43923039

Listed below are links to weblogs that reference 立春と「ティンカーベル」:

« 2/4(水)“夢Duo”立春LIVE@日暮里 ポルト | Main | 豆まき、鬼役はヤンヤン »