« そうか、春分の日だったんだ | Main | 焦げ茶色の思い出 »

03/25/2009

3/27(金)小山大介&Shoomy @高円寺 After Hours

3月27日(金)高円寺「アフターアワーズ」 小山大介Duo

                   

                     

小山大介(G) 宅“Shoomy”朱美(P・Vo)

                     

                     

open 19:00 start 1stset20:00/2ndset21:30
music charge \1800

アフター・アワーズ  Tel:03−3330−1556

          3/27(金)小山大介&Shoomy @高円寺 After Hours

☆address 杉並区高円寺北3-21-20・2F 

☆access JR高円寺駅北口より徒歩3分。
北口を出て左へ進み、マクドナルド側の横断歩道を渡り、上島珈琲店とみずほ銀行ATMの間の中通り商店街を進む。
(注意! ガード下の道ではありません! 商店街は車が1台通れるくらいの狭い道です)
小さな十字路を右折、左に店への階段あり。
(※十字路角にはヒロセパン屋・うなぎ屋・薬局・アフターアワーズの立ち飲みスタンドあり)

☆2年前?もう3年くらいになるのか? 小山くんはカミさんと二人で吉祥寺SOMETIMEのLIVEに現れた。冬だった。
すぐに小山くんは加藤崇之(G)に、カミさんの中島弘恵ちゃんは私に弟子入りした。レッスンに来て二人がミュージシャンだと知った。
弘恵ちゃんは浅草Jazzコンテストグランプリに輝いたこともあるメインストリームなJazz Piano Trio“鳥尾さん”のピアニストだったし大ちゃんはJazzギターのコンクールで2位になったという腕前。
弘恵ちゃんは歌を習いに来たからまだわかるけれど、大ちゃんは加藤に何を習いたかったのだろうか?
LIVEを聞いたりすぐそばで弾いているのを見たり聞いたり一緒に演奏してもらったりっていうのは一番吸収できるやり方だと思う。そばにいるだけで吸収できる“何か”もある。
弘恵ちゃんには歌とボイストレーニング以外に弾き語りを勧め、反対に歌伴をやりレッスンしていてこちらも楽しめた。ていうか私以外の人の歌の伴奏は私より上手いはず。
はっきり言って変だ大変と言われている私の歌(伴奏は私がやるにしても)と一緒にやろうって人はこの20年で加藤崇之以外に何人もいないのです。弘恵ちゃんもその一人で“鳥尾さん”には何度か呼ばれて歌ってます。
大ちゃんから頼まれて、スタンダードの弾き語りなんてずっとやってないしどうしようかと緊張し始めている。
二人は華のある夫婦。現在ミュージシャン的子育て中。

                          

3/27(金)小山大介&Shoomy @高円寺 After Hours

                    

携帯から

                           

|

« そうか、春分の日だったんだ | Main | 焦げ茶色の思い出 »

Comments

よろしくおます。緊張??シューミーさんのスタンダードはすごいのよぉ。ねぇねぇしってる?いつでもはじめて歌をきいたようなきもち。

Posted by: ももりんご | 03/26/2009 at 12:27 AM

Post a comment



(Not displayed with comment.)




« そうか、春分の日だったんだ | Main | 焦げ茶色の思い出 »