« April 2009 | Main | June 2009 »

May 2009

05/30/2009

6/6(土)“夢Duo”LIVE@ Cafe MURIWUI

6月6日(土)祖師ヶ谷大蔵「Cafe MURIWUI」 “夢Duo”

                                                         

                                

宅“Shoomy”朱美(Vo) 加藤崇之(G)

                               

               

    6/6(土)“夢Duo”LIVE@ Cafe MURIWUI

start  19:30くらいから
ムリウイ  Tel:03-5429-2033

          6/6(土)“夢Duo”LIVE@ Cafe MURIWUI

http://www.ne.jp/asahi/cafe/muriwui/

☆祖師ヶ谷大蔵駅より徒歩6分。改札出て商店街を右へ、左側本屋の3階。車の方は一方通行注意。

                      

携帯から

                                  

| | Comments (0)

05/25/2009

5/26(火)“エレクトリック渦”LIVE @新宿ピットイン

5月26日(火)新宿「ピットイン」 加藤崇之“Eelectric 渦”

                         

                             

加藤崇之(G)  宅“Shoomy”朱美(Key・voice) つのだ健(Dr)

                             

                          

        5/26(火)“エレクトリック渦”LIVE @新宿ピットイン

                           

open 19:00 start 20:00くらい 

charge 1drink込3000円

新宿ピットイン  Tel:03-3354-2024

    5/26(火)“エレクトリック渦”LIVE @新宿ピットイン

                           

携帯から

                 

| | Comments (0)

05/22/2009

5/23(土)“夢Duo”+1 LIVE@ Swan

5月23日(土)新所沢「Swan」 “夢Duo”Plus 1

                        

                          

宅“Shoomy”朱美(Vo) 加藤崇之(G)

  
ゲスト:是安則克(B)

                  

start 20:00くらいから

Swan Tel:0429−24−4230

                            

        5/23(土)“夢Duo”+1 LIVE@ Swan

                  

携帯から

                           

| | Comments (0)

05/19/2009

風邪を予防しよう!

昨日まで3日間、風が強くどーんと気温が下がり冷たい雨が降ったり寒いくらいでした。 風はまだ強いですがやっと天気が5月らしくなりました。
でも暑くなればなったでエアコンの寒さが待ち受けているのです。 乾燥と低温、風邪のウイルスに元気を与えてしまいます。
風邪ひかないよう気をつけましょう。 今怖いですね。

トリ型・ブタ型・ヒト型の3種のウイルスがブタの細胞内で遺伝子が交じり合いブタからヒトに移った珍しいタイプかもしれないというまだ得体が知れないウイルスなのだから、身の回りや自分には関係ないと舐めてはいられません。
もし症状がまったくない状態でも感染力があるウイルスだったとしたら、空港での体温チェックの意味はないかもしれないわけで。

飛沫感染の怖さを映画「感染列島」で観たせいで考え過ぎかもしれないけれども、注意するにこしたことはないと思う。
兵庫県ではマスクが品切れだそう。 消毒液と晒し(さらし木綿)やガーゼを支給するとかできないのかしら? 使い捨てなんていくらあっても足りないでしょう?
過剰な反応やパニックに気をつけながら情報をチェックしたいと思う。

気がついたら手を洗いうがいをするなどの予防は必須ですね。

明日も朝早い。睡眠不足にならないように、もう寝よう!
Good night.

携帯から

                

| | Comments (2) | TrackBack (0)

05/18/2009

5/20(水)“Shoomy Band” LIVE @なってるハウス

5月20日(水)入谷・浅草合羽橋「なってるハウス」 “SHOOMY BAND

                                                       

                        

宅“Shoomy”朱美(P・Vo)加藤崇之(G)是安則克(B)樋口晶之(Dr)

                         

                            

        5/20(水)“Shoomy Band” LIVE @なってるハウス

open 19:00  start 20:00

charge  ¥2000(drink別)

なってるハウス  Tel:03-3847-2113

☆なってるハウスではかなり久しぶりのSOOMY BANDです。
稼農 慧(Kano Kei)くんが作成してくれたMy Spaceがあります!
まだ携帯からしかアクセスしてなくてよくわからないですが、音源とか? 映像とか?? アップできるんだと思います。LIVEの音源をアップして行きたいと思います。

    5/20(水)“Shoomy Band” LIVE @なってるハウス

                 

携帯から

                               

| | Comments (0)

05/15/2009

5月のもやもやウツウツ解消法

緑が生き生きとまぶしい五月晴れなのになぜか心が晴れない。そんなブルーな気分は湿気に関係があるのだそう。
本格的に暖かくなり湿度が急激に上昇し、湿度に弱い膵臓に負担がかかるというわけ。

あったりまえなことなんだけどふ〜んと思います。
私の救急箱的な“かわいい暮らしのからだ歴”(寺門啄巳)に書いてあったこと話します。
祖母や母に教わったことに加え私にとって貴重な薬草なのです。

膵臓は食べたものを分解して脳の大切なエネルギー源である糖にするためにインシュリンを分泌する。糖が脳に回らなくなると脳の働きもマイナス傾向になり、なんとなくもやもやと憂鬱な気分になってしまう。
すると食欲のコントロールも狂って、底なしに食べ過ぎたり逆に何も食べられなかったり最悪は急性膵炎になってしまうというのだ。

☆腰湯がおすすめ。
湿気のせいで出にくい汗を腰湯で出し膵臓の負担を軽くし、つながりのある脾臓の負担も軽くする。
脾臓はくよくよ思い悩む感情を引き起こす臓器なので、ウツっぽい気分になってしまう。
食べ過ぎてインシュリンを大量に分泌し続けていると膵臓が腫れてくる。

☆そこで2、3日食事をおろしリンゴにすると自然に食欲も落ちる。
(※おろしリンゴは胃にもいいです。)
☆食欲がないときはトコロテンがいい。生ワサビを使うと香りもいいしツーンとくる辛みが脳を刺激しすっきり目が見えるようになる。
(※ちなみに私はワサビだめです。笑)
☆出にくい汗を出す食べ物としては、やっぱり辛い物。キムチ・唐辛子を使ったメニューや七味などの薬味も強い味方。

気分が乗らないときは無理して出かけずプライベートタイムを充実させるのがベター。

☆読書がおすすめ。
くよくよ悩んでいるときは自分の言葉が頭の中で堂々めぐりする。そこに他の言葉を入れることで悩みのループから抜け出せる。好きな文章をインストールして意識を変え、もやもや解消。
(※老眼度アップな私は映画に走っています、笑)

☆読書よりも効果度アップなストレス発散法は、なんと和の芸事だそうだ。
書道、華道、茶道、日本の伝統的な芸事に集中するのは予想以上に心を落ち着かせる。
自分に集中しがちなエネルギーを芸術的な方向に向けることで豊かになれるというわけ。
(※ここ数年墨を摩ってないなぁ、貼り絵やってないなぁ、泣)

最近、まわりに元気なかったり体調悪い人多いです。私は温度差に弱いですし。
ただ、頑丈ではないけれどどこか強いとこあります。
サバイバル能力あるんじゃないか?と思ったりします。野良猫的な。

自分にも言いますが、元気のない人、くよくよぐじゅぐじゅしてる人、みんな湿気のせいですよ!
季節のように憂鬱も巡るものだと思う。

                            

☆写真:アパートメントのエントランス花壇のローズマリー、匂いは頭痛に効きます。 ハーブティーやチキンソテーにこっそり使えます(笑)

        5月のもやもやウツウツ解消法

                 

携帯から

                       

| | Comments (3) | TrackBack (0)

05/12/2009

母の日のプレゼント

                      

        母の日のプレゼント

生徒のY子からプレゼントをもらった。まさか!?
母の日のプレゼントだった。
子供がいない私にとって有り得ない事、予想もしない事、あまりの初めての出来事で感動した。

なんという幸せ!

彼女は翌朝が早いと残念そうにLIVEの1ステージだけで帰って行った。もしかしたら、昨日の母の日のプレゼントを渡すために来てくれたのかもしれない。

                         

携帯から

                 

| | Comments (4)

05/10/2009

夏日だった夕方

GWは寒かったくらいなのに突然30度を超えるなんてどうなっているのか? 昼過ぎのニュースで隣の練馬区で32度と言っていた。

湿気があまりないので夏ほど暑くなかった。他の部屋ではエアコンを点けているようだったが、なんとか点けずにすんだ。洗濯しただけでじっとしているせいもあるかもしれないがエアコンは嫌いだから。

トヨタのCMで子供がアイスが好きと言った瞬間アイスが食べたくなりコンビニまで出かけた。食べたかったアイスサンドはなかった。
公園のブランコに座りアイスもなかを食べた。子供達がご飯だご飯だと言っていた。ご飯だから帰らなければならないのかと思ったらジャングルジム滑り台がお家でままごとをしていたのだ。

公園でアイスを食べ始めた時にはいつもの鳩達がいた。写真を撮り始めた時にもいた。鳩と子供達が入っているショットを撮ろうかなと見渡すと鳩達がいなくなっていた。5時20分だった。私が公園にいたのは10分くらいだ。

帰る時間って決まっているだろうか? ねぐらはどこなんだろう。

夏日だったが夕方は過ごしやすい。

        夏日だった夕方 

        夏日だった夕方

        夏日だった夕方

                    

携帯から

               

| | Comments (0)

05/06/2009

大雨のCANAL CAFEでビュッフェ

GWはずっとバイトだったけど、1日だけお休みの今日はバイト先の若い女の子(※先輩にあたる)とブランチに行った。 たまに平日にひとりで行くCANAL CAFE。
驚いたのはオープンと同時にお客さんが並んでいたことだ。天気がよかったらもっと並んでいたのだろう。ここは天気が悪くても気持ちがいい。
平日と違って料理が多くクスクス・グリーンカレー・ムール貝まであった。
デザートもたくさんあり、クリームブリュレが最高に美味しかった!
残念なのは90分限定というところ。天気だったら満席で並ぶからなんだろうなとは思った。
さっさっと料理を取り運びゆっくり食べていると初めポツポツだった雨がザーザー大雨になり川は水しぶきで煙るくらい。ポツポツのうちに屋根があるところに移り始めたのでぎりぎり間に合って濡れずにすんだ。

雨だったせいもあり90分で追い出されることはなかった。デッキサイドに移動して雨の川辺で楽しくおしゃべり。
素直で明るくオープンマインドなとても気持ちのよい女の子なのだ。まだバイト先に慣れない頃、彼女がバイト先にいるとホッとした。癒されている。

帰りにレジでびっくり! 平日と料理が違うと思ったら、なんと会計は一人3200円だったのだ。ガーン! だったが、よく考えたら料理の数にすごい差があった。そういえばビュッフェと案内していたな。よく見るとレジ前にいつもはない看板が出ていた。平日は一人1200円でサラダバーみたいな感じだもの。
しかし、納得いく美味しさだった。

        大雨のCANAL CAFEでビュッフェ

☆今日、雨のCANAL CAFEのテラス。

        大雨のCANAL CAFEでビュッフェ

        大雨のCANAL CAFEでビュッフェ

                        

☆4月にひとりで行ったときのCANAL CAFEのテラス(天気よかった!)

        大雨のCANAL CAFEでビュッフェ

        大雨のCANAL CAFEでビュッフェ

        大雨のCANAL CAFEでビュッフェ

        大雨のCANAL CAFEでビュッフェ

デッキサイドからレストランテラスが見える。

        大雨のCANAL CAFEでビュッフェ

                  

携帯から

                     

| | Comments (0)

猫になります

皆さん、これはなんでしょう?

マッチ箱が一番いいけど、小さな箱に綿を詰めてその中に入れておくと、シッポ生えて手足が生えて猫になるんです。

        猫になります

        猫になります

※パリ土産物ショップで見つけたボールペン

☆昔、そう信じて猫柳を大切に引き出しにしまって毎日マッチ箱をのぞいていました。 もちろん!現れました。20年以上経って。ペペタンは猫柳だったのです。 きっと・・・・。

                  

携帯から

                  

| | Comments (2) | TrackBack (0)

05/05/2009

5/11(月)“LOVE SONGS” Art/Com Design Produce LIVE @ Organ Jazz 倶楽部

5月11日(月)沼袋「Organ Jazz 倶楽部」  “LOVE SONGS”

                       

                      

高木幹晴(Dr・Produce) 加藤崇之(G) 木村 純(G)
佐藤春樹(Tb) 宅“Shoomy”朱美(Vo) 是安則克(B)

                  

                         

    5/11(月)“LOVE SONGS” Art/Com Design Produce LIVE @ Organ Jazz 倶楽部

                       

☆Art/Com Design Produce の Recording LIVE です。
Standard・Bossa nova・Film Music より。
お~、ずばりラブソングだというのです(笑)
Mr.高木は夢ミル星マワリスト。 極上に仕上げたいです。

                           

open 19:00   start 20:00 /21:30

charge   ¥2200~

Organ Jazz 倶楽部  Tel:03-3388-2040

中野区沼袋1-34-4 B1F

☆西武新宿線沼袋駅北口より徒歩20秒。
改札口の右後方向、花屋さんを左に見て道を進み、焼肉「牛繁」があるビル地下1階。

☆JR中野駅からだと徒歩20分くらい。

                       

              

携帯から

                 

| | Comments (0)

05/04/2009

ハナミズキ・クレマチス・睡蓮

毎年のことだが、思わず撮ってしまう。

畳屋さんの睡蓮。金魚がチラリ。

        ハナミズキ・クレマチス・睡蓮

国立のカフェのクレマチス。
今年は駅前の濃い紫の鉄線は見かけないな。

        ハナミズキ・クレマチス・睡蓮 

        ハナミズキ・クレマチス・睡蓮

駅前のハナミズキ。

        ハナミズキ・クレマチス・睡蓮

                  

携帯から

                    

| | Comments (0) | TrackBack (0)

「アカシア」のロールキャベツ

5月3日記

今日はオヤジ(養父)の命日だった。
お墓参りには行かずバイトだった。お墓参りは行ける時に母のお墓参りといっしょにしている。

帰りは疲れていたので新宿の総武線フォームそのまま山手線に乗り換え高田馬場経由で帰ろうと思っていたがぼーっとしていて気づいたら東中野を過ぎていた。東中野で大江戸線で乗り換えれば西武線に乗り換えできるのに。
新宿まで戻ってなんとなく下車した。西武新宿までぶらぶら歩いていた。昔よくオヤジと行った「アカシア」はこの辺だったなと探した。こないだHOTで生徒のA子とロールキャベツの話をして「アカシア」の名が出てきたのだ。世代が違ってもファンがいるんだなと感心したところだった。A子は何年か行ってないので今でもありますかね?と言っていた。

ちょうどALTAの裏にあたる小さな路地に今もあった。相変わらず賑わっていた。ロールキャベツシチュー定食を食べた。私には少ししょっぱいが美味しかった。看板には当店独特料理と書かれていた。確かに普通のロールキャベツとは違う。コンソメ味でもトマトソースでもない。クリームシチューの中にロールキャベツが2貫入っている。(※2貫と数えるらしい)クリームシチューにはあまり生クリームを使った感じはない。

        「アカシア」のロールキャベツ 

☆写真:アカシアのロゴを撮りたくて半分食べてしまっています(笑)

新宿ピットインが紀伊國屋書店の裏にあった頃、オヤジは大学の講義の前にほとんど毎日のようにピットインの朝の部を聞きに通っていた。そして「DUG」「BIZARRE」「木馬」などのJazz喫茶に通い食事には「アカシア」に行くことが多かったようだ。
初めて連れられて行った時は値段ももっと安く今のようなレストランではなかった気がする。スタンドだったと思う。今でもスタンドはあり私は一人なのでスタンドに座って食べて来た。オヤジにとってファーストフード的な店だったのだと思う。

        「アカシア」のロールキャベツ

        「アカシア」のロールキャベツ

        「アカシア」のロールキャベツ

(※渋谷にもお気に入りのJazz喫茶があり食事は「麗郷」に通っていた)

                        
西武新宿駅まで歩くと宝くじ売場がパッと目に入ったのでtotoとスクラッチを合わせて1500円買ってみた。スクラッチで4等の1000円当たった。totoが当たれば6億円らしい。

当たったら…
まずバイトをやめて音楽だけの生活に戻る。
緑の多いにところに引っ越し(バルコニーに鉢など置いてはいけない洗濯物は干せないマンションが多いから一軒家がいいかも)
踊れるような広いフローリングにグランドピアノを買い戻す。
スタジオでゆっくり時間をかけてCD制作。
毎夜のように弾き語りできるオープンカフェ風の店を開く。誰かセンスのよい人達に任せる。
パリに連れてってくれた高木社長(笑)をブラジルに連れて行く。
メンバー連れてヨーロッパをツアーする。
またパリに行きじっくり散歩する。オヤジの通ったエコール・ノルマル・ムジック・ド・パリにも行き下宿先を探してみる。
居心地のよい家でヤンヤンと本を読んだり文を書いたり料理したり絵を描いたりなわ跳びしたり…
3分くらいの間にたいした夢じゃないがどんどんふくらむのだった。
駅に花屋が出ていて終いかけだった。お墓参りに必ず買って行く紫のスターチスがあったので迷わず買って来た。スターチスは1年経っても紫の色が残ってきれいなドライフラワーになっていたことがある。
持って帰るとヤンヤンがさっそくチェックしていた。

        「アカシア」のロールキャベツ

                     

携帯から

                            

| | Comments (0) | TrackBack (0)

05/03/2009

春の皿には苦味を盛れ

昔の人の知恵。
苦味って山菜のことだ。
子供の頃に育った祖母の家の裏庭には蕗(フキ)がたくさんあった。子供の頃はフキが大っ嫌いだったが大人になってから好きになった。
あのほろ苦さが咳や喘息、花粉症の予防に良いと言われており、鼻づまりがなくなりすっとするそう。身近にあった土筆(ツクシ)もよく効くんだそう。食べた記憶はあまりない。

フキノトウの煎じ薬がよいと本で読んだ。(おばあちゃんの歳時記)
作り方はフキノトウを陰干しにして、20グラムに対し水400CCの割合で鍋で半分の量になるまで煎じると書いてあった。
そういえば、祖母の …

この文は3月の終わりか4月の頭くらいに書いたまま携帯の未送信ボックスに入っていたもの。
「そういえば、祖母の…」の後に何を書こうとしていたのだろうか? もう忘れて思い出せない。
季節はずれになる前にとアップした。思い出したら付け足すことにしよう。

                    

携帯から

               

| | Comments (0) | TrackBack (0)

05/02/2009

もーもーさんの「うし展」@アトリエ・ハコ

5月3日(日)・4日(月) 西荻窪「Atelier-haco アトリエ・ハコ 」

                 

「うし展」 10時~18時

杉並区荻窪5-1-1エスパス・ア・ゴゴ1F
tel:03-5397-6222

☆JR中央線・総武線・東京メトロ丸ノ内線・東西線荻窪駅南口より徒歩8分。
JRと東西線は新宿寄りの階段を下りる。
丸ノ内線は新宿寄りの階段を上がる。
改札出て右の階段を上り、約7分くらい仲通り商店街を進み、善福寺川の橋を渡り(カルガモがいる)、公園とブティック「Par Avion」の角を左折して次ぎの信号の角が「アトリエ・ハコ」
※アトリエ・ハコは、フリースペース。

    モーモーさんの「うし展」@アトリエ・ハコ

☆コレクターのもーもーさんこと桜井さんのコメント。

“丑年だしコレクションもそこそこ増えたので、うしグッズのコレクション展をやるという野望を叶えてみることとしました♪”

桜井さんは時々LIVEに聞きに来てくれる心ふくよかで頭のいいお客さん。いつの間にかウッドベースを弾いているらしい。

        モーモーさんの「うし展」@アトリエ・ハコ

        モーモーさんの「うし展」@アトリエ・ハコ

☆この「うし展」では、ハコの中をなんと500枚以上ある牛のポストカードやその他、ぬいぐるみや食器や本やらで、見渡す限りの牛だらけにしちゃうそうです。
(※観たかった! 残念ながら行けないのだ。6日なら行けるのに…)

ノンビリまったり牛さん気分を味わいにいかがですか?桜井さんものんびりまったりしてます(笑) いつの間にか始めていたウッドベース弾くみたいです。
牛乳もたっぷり用意されているそうです。飲みたい!!

飾り付け中の5月2日も「どうぞ、ご自由にお立ち寄りいただき、ゆっくりとお過ごしください」とのことです。

                

携帯から

                 

| | Comments (0)

05/01/2009

かりや淳子 風景画展・春 @カフェ たぬき

5/2(土)/3(日)/4(月) 駒込・千石 於 ※たぬき食堂 祝:創業60年

                             

かりや淳子  風景画展・春  ~美しいと思う古い建物たち~

                   


カフェたぬき  ※展示期間中のみの限定営業

12:00~17:00 (※ラストオーダー ~16:30 カフェ利用なしの閲覧のみOK)

                 

文京区本駒込5-2-2
たぬき食堂  Tel:03-3941-7841

                      

☆JR駒込駅、都営三田線千石駅から徒歩8分のところにある昭和の香りを漂わせる『たぬき食堂』が期間中レトロな『カフェたぬき』に化けるのです。
ネットで調べるとかなり人気があったのがわかった。私は2度行ったことがある。
先代が使っていたという短冊の黒板に白墨で書かれたメニュー、大きな3枚羽根の扇風機、不思議なカエルの置き物等、昭和30年代を体感できる店内と書かれていた。

       かりや淳子 風景画展・春 @カフェ たぬき

☆假屋さんに案内状をもらってびっくりしました。タッチがまたまた繊細になってる気がしました。古い建物を壊さないでという慈しむような目線にどっきりです。
観に行きたいのに期間中ずっとバイトです。グスン。
六義園とか近いです。散歩がてら覗いてあげて下さい。彼女毎日居るそうです。

                    

携帯から

                   

| | Comments (0) | TrackBack (0)

杜若と牡猫

昨日、日が暮れる頃、なってるハウスの近くで撮って来た。

☆杜若・燕子花(カキツバタ)
アヤメ科の多年草。
古来、花汁を用いて布を染めたので「書き付け花」とよばれ、転化してカキツバタとなったという。こういう由来を知るのが好きだ。ふーんと思うだけなんだが(笑)

「いずれがあやめかかきつばた」という言葉は去年も書いたが、どれも素晴らしく優劣はつけ難いという慣用句。

見分け方は、花びらの付け根のところに花菖蒲は黄色、カキツバタは白、アヤメは網目状の模様がそれぞれあることで区別できるというが、撮って来た写真のは花菖蒲か?
私はカキツバタだと思ったんだけど…

        杜若と牡猫

☆通りかかった猫さんに初めて会ったにもかかわらず「元気?」と声をかけたら立ち止まってくれた。「ごめんね。今、忙しい?」
少し戻って来て顔を見せてその辺に少しスリスリしていた。「遊びたいけどちょっとやんなきゃなんないことあるんだよ」って感じ。うん、牡猫だと思う。
牡と雌の見分け方は、顔の大きさや身体の柔らかさ。
牡猫はだいたい額が広く顔が大きい。身体は筋肉がついてがっしりしていて硬い。
雌猫は顔はほっそりしていて身体が柔らかくしなやかな曲線的。
そして牡猫は「え、オレのこと呼んだ?」とこちらを見る確率が高い。

猫写真家の岩合さん曰く、牡は習性として自分の身体を見せたがり、自分の存在をアピールしたがるのでモデルとして最適なんだそうだ。なるほど(笑)

        杜若と牡猫

        杜若と牡猫

さあ、五月だ。
せっかくのGWなのに、豚インフルエンザが心配。他人事と思わず、みんなで注意しなければならないと思う。

                   

携帯から

                   

| | Comments (0) | TrackBack (0)

« April 2009 | Main | June 2009 »