« January 2011 | Main | March 2011 »

February 2011

02/28/2011

フィフィさんのBlog 引き続き読んでます

フィフィ さんのBlog「All about FIFI」


☆アラブ各国でのデモについて

☆リビアとエジプトの違いは?

☆エジプト革命でハッカー達が大活躍

☆バーレーンのデモは宗派対立なのか?


http://s.ameblo.jp/fifi2121/

| | Comments (0) | TrackBack (1)

02/24/2011

映画・瞬間日記より

いつからか映画を観たあとにBlogに書かなくなった。
書くには体力がいる。前は気力で書いていた。仕事でもないのにただ書くことが好きなのだな。
いつも映画館からの帰りに電車の中で携帯に感じたことを書いてそのまま送信していた。
後で書こうと思っていても夢を覚えているうちに書き留めないと忘れるように思ってたことを忘れる。
それでiPhoneのアプリ瞬間日記を利用することにした。
それでも映画のタイトルだけの日が多い。
観る本数が減り、ミニシアターなどに通うこともほとんどなくなったせいもあるかもしれない。
観るのも体力がいる。その前に経済力がなくなったせいもある(笑)
今の東京の映画館状況がつまらない気がしているせいもある。

瞬間日記より転載。


【 ヒア アフター 】
改めてイーストウッドは凄いなー。
パリの空港のシーンで何故だがびっくりした。ここ知ってる!その空気感。
いつまでも映画の中にいたいような、映画が終わらず続いて欲しいような不思議な感覚。
映画で寝ない私が2度観て2度ともどこかで寝てしまった。
もう一度観てみよう。


【 レバノン 】
恐ろしい。戦争は恐ろしい。
人殺しをしたことなんかない無理やり人殺しをさせられる兵士たち…
ラストシーンのひまわりが美しい。諸行無常。


【 ヤギと男と男と壁と 】
役者が揃っている(笑)
ジョージ・クルーニーが真面目にコメディーをやっていて可笑しい。
実話がベースなのが驚き。


【 ザ・ソシアルネットワーク 】
若者の失恋の反動エネルギーって凄い。逆噴射でどこまでも。
マーク・ザッカーバーグ役は本人とは似ても似つかない。
ナップスター創設者ジョン・パーカー?役のジャスティン・ティンバーレイクの方が本人に似ている。(笑)
登場人物は実在しているのに、逸話を混ぜドキュメンタリーよりはフィクションとして描いたようだ。
Facebook 日本でどこまでのびるかな? 


【 アンストッパブル 】
震えがくるほどスリリング。
ひゃー どのモンスター映画より怖かった。
きっとCG使ってない。
脚色はあってもほんとに起こったことだっていうのがまた凄い。
こういう男気っていいなぁー。上司に女性もいるが…


【 幸せの雨傘 】
太ってるけどジャージで走るドヌーブの可愛いこと!
ドパルデューがめちゃくちゃ太っているが、これまたいいんですねぇ。


【 最後の忠臣蔵 】
大石内蔵助の忘れ形見、可音役の女優がよかった。
最後に切腹させたくなかったなぁー。
人形浄瑠璃のシーンが多く、舞台観たさに2度観た。






| | Comments (0) | TrackBack (0)

02/21/2011

今日、2/21(Mon.)“Shoomy+加藤崇之+是安則克+岡部洋一" LIVE@なってるハウス


今日、2/21(Mon.)“Shoomy+加藤崇之+是安則克+岡部洋一" LIVE@なってるハウス


2月21日(月)入谷・浅草かっぱ橋道具街「なってるハウス」 “Shoomy Bossa nova”


宅“Shoomy”朱美(P,Vo)
加藤崇之(G)
是安則克(B)
岡部洋一(Per)


open 19:30 start 20:00頃


charge ¥2000(drink別)


なってるハウス Tel:03-3847-2113


☆“Shoomy BossaNova"
Bossa novaばっかりやるという意味ではないです。Bossa novaって言葉の響きが好きなのです。

| | Comments (0)

02/15/2011

インプロネコ集会に参加していただきたい鳥さんたち

http://www.youtube.com/watch?v=6TTQUWFlWW8&feature=youtube_gdata_player


http://www.youtube.com/watch?v=X2YT0cmdS2U&feature=youtube_gdata_player

めちゃくちゃカッコいい! リズム感抜群! snowball

http://www.youtube.com/watch?v=TStj5uhuDuI&feature=youtube_gdata_player






| | Comments (2) | TrackBack (0)

02/14/2011

雪 積もってる!

雪 積もってる!


ちょっと不調で寝込んでいるがさすがにお腹がすいて買い出しに出た。
雪が降っているのは感じていたが積もり始めているのでうれしくなり駅前まで買物とついでにDVDを借りに行った。

8日に雪がちらついた時からか何故か胃の調子が悪い。胃だと思う。頭も痛くなったりする。
雪のせいかな? 低気圧?
眼圧はどうなんだろ? 眼科でもなんでもお医者さんは何にも教えてくれない。どこも診察時間はあっという間だ。あれで状態把握できるんだろうか?
ま、いいや。

とにかく雪が降るとうれしい。
仕事だ外出だとか考えるとと大変なんだけど…

真っ白でしんしんと音がして雪が止んだら真空みたいな気がして。
結晶がいちいちきれいで驚いて。
雪が降ると毎回書くかもしれないな。書いてたかもしれないな。

そういえば、今日はValentine's Day、素敵なカフェなんかで好きな人と窓の外見ながら時を過ごすなんてロマンティックな夜だよなぁ。ロマンティックな人じゃないとだめですが…。

しかし、滑るから気をつけなきゃ。帽子を忘れずに!


雪 積もってる!


| | Comments (0) | TrackBack (0)

02/13/2011

フィフィさんのBlog…明日への一歩…感動!

決死のBlogのあと沈黙していたフィフィさんがBlogを更新した。
素晴らしい内容です。読んてみて下さい。

☆フィフィさんのBlog「AllaboutFIFI」
 エジプトの夜明け〜明日への一歩

                   

☆以外、私のツィートより

【 Egyptians people's calmness mind. 】

【 詠唱が素晴らしい! beautifulchants 】

【 この方もずっとツィートしてました。
http://www.youtube.com/watch?v=cvGg1_nEy0I&feature=youtube_gdata_player 】

【民衆、いい写真だ

【Tahrir cleaning crews (blackberryで撮られた写真)


【R.I.P
http://1000memories.com/egypt 】

【お片付けをする民衆の画像。こういうところが素晴らしい!










| | Comments (0) | TrackBack (0)

02/10/2011

もう明けたけど明日、2/10(木)“farewell & Thanks"LIVE @国立 奏

        もう明けたけど明日、2/10(木)“farewell & Thanks"LIVE @国立 奏

                        

2月10日(木)国立「音楽茶屋 奏」 “中央線Jazz & Bossa & 和"

                       

“さようなら 奏" そして “ありがとう マスター"

                    

宮野裕司(As・cl)
加藤崇之(G)

ゲスト:
宅“Shoomy”朱美(Vo)
柳家小春(三味線・唄)

☆小春さんのホームページにある小春さんの言葉より、

【音楽好きでミュージシャンに理解ある心温かい熱きマスターのいるお店、音楽茶屋 奏。
中央線沿線の錚錚たるジャズミュージシャンをはじめ、大橋マスターが毎回頭を捻ってジャンルを超えた演奏家をむかえ素晴らしいライブを企画、地元のかたに愛され続けてきました。
PAなし20名くらいの店内では、とても間近に生音で音楽に触れることができ、またミュージシャンとの距離も密接で贅沢な時間が流れる、、
そんな毎週末に行われてきた店内ライブも548回を数えます。】

☆Shoomyの独り言、

マスターからは何も聞いていないけど、明日が最後のLIVEみたいなのだ。
マスターはひっそり閉じようとしたのかな。言ってくれない。私は聞いてないよ〜。
私はなんて書こうかなと思い、どこにも書いてないけどさようなら&ありがとうを書いてしまった。
奏がなくなるなんて納得できないでいる。
でも、マスターの考えなのだからしかたなく賛成してあげる。
しばらくゆっくり夢見してね。(笑)

          

        もう明けたけど明日、2/10(木)“farewell & Thanks"LIVE @国立 奏

        もう明けたけど明日、2/10(木)“farewell & Thanks"LIVE @国立 奏

open 19:00 start 19:30

charge: 演奏者にカンパ制

奏  Tel:042-574-1569

☆JR国立駅南口より旭通りをまっすぐ徒歩5分。1階に谷川書店(古書)あり。

             

               

| | Comments (0) | TrackBack (0)

02/07/2011

How about tomorrow? 2/8 Impro Jam session@NAKANO PIGNOSE

2月8日(火)中野「NAKANO PIGNOSE」 フリーインプロ ジャムセッション

Sessionリーダー:宅“Shoomy”朱美(P・effect・voice)

open 19:30 start 20:00
charge ¥1500+2order

☆月に一度、Shoomyが進行任されましたフリー即興のJam session。(だいたい第2火曜日)
店内にグランドピアノ、ギター、ベース(W・ E)、ドラムあります。

参加待ってます。
プロからアマチュアまで(って何がプロ?アマ?だけど)、聞くだけでもOK、インプロに興味ある方どうぞ!来てね!

中野ピグノーズ Tel:03-5942-9211

http://nakanopignose.com/index.html

                       

中野区新井1丁目14−16ライオンズマンション中野第5 B-113

                       

☆JR&東京メトロ東西線、中野駅北口より徒歩約8分。
改札を出て右。バスターミナルの向こうに見えるサンモール、それに続くブロードウェイを通り抜け、早稲田通りをみずほ銀行側に渡り右へ。1つ目の信号の左手に延びる「薬師あいロード」に入り2ブロック目左(約30m)、向かい側に佐藤精肉店のあるテナントがたくさん入った大きな白いマンションの地下。阪神タイガースの店「若虎」を左に進み、突き当たりを左、奥から2番目の黄色防音扉の店。

☆西武新宿線新井薬師駅より徒歩約10分。
南口を出て、踏切を背にして歩き、新井一丁目交差点を超えてさらに「薬師あいロード」を歩く。郵便局を左に15メートルほど歩くと十字路あり、角の饅頭屋を右に見て、左へ、まっすぐ進み、右のタコ焼き屋を過ぎ、白いマンションの地下左奥。

        How about tomorrow? 2/8 Impro Jam session@NAKANO PIGNOSE

| | Comments (2)

02/06/2011

エントランス花壇がいい匂い

ローズマリーが長いこと咲いている。

うれしいことにいつの間にかラベンダーが1株植えられていた。いい匂い、そしていい色。
私が一番好きな匂いのラベンダーは花がもっと小さいタイプ。

次も咲かせるためには確か花の下の葉を残して花を切るんじゃなかったか?
ラベンダーの種類が違う。花の下の小さな葉がない。これだけでもうわからない。
育てるとなると手入れが大変なのだ。

大家さんの花壇だから手出しはしないけれど、乾燥し過ぎてるとたまに水やりしている。

                      

        エントランス花壇がいい匂い

        エントランス花壇がいい匂い

| | Comments (0) | TrackBack (0)

02/05/2011

フィフィさんとエジプトの想い

フィフィさんついに思っていることをすべて書いた!

書かれていることに同感。ある意味ではまったく当たり前のことが書かれている。
それでも日本でタレントをしている彼女にとっては命取りになるかもしれない決死の覚悟で書いたのだ。日本語もちゃんとしている。強い素晴らしい女性だ。

Blogを読み最後の問いかけに思わず背筋を正した。

フィフィさんのblog「All about FIFI」
エジプトの夜明け〜国民の想い

http://s.ameblo.jp/fifi2121/theme-10006587660.html

                     

☆以下は、私のTwitterでのツィート。

アルジャジーラ英語放送で“旅立ちの日"デモと礼拝を見て、人数の多さと地鳴りのような詠唱に戦慄のようなものが走り驚いた。
【スゴい!】とツィート。歴史的にもただ事ではない。

そしてまたツィート
【エジプト: 計り知れない… 一時途切れましたがずっと報道し続けています。 何が起こっているか視ていることは人々を守ることでもあると思います。できる限り視ます。 *iPhoneにアルジャジーラ英語放送アプリ(無料)】

礼拝が終わりどうなることか衝突かと報道が見守る中、詠唱(Chantsと言っていた)ギターや歌が聞こえたりする。襲撃されれば死ぬかもしれないのに不思議だ。どこか楽しんでいるかのようでもある。というか団結できてうれしいのかもしれない。
エジプト人の死生観のせいかもしれない。ピラミッドがあり王のミイラが眠る国だ。死を恐れていないかもしれない。

ツィート【チャントから音楽に変わってきた。】

印象的なのは民衆が振っていた旗がエジプトの旗ばかりだということ。政党の旗みたいなものは見当たらなかった。

こんな出来事は今までなかった。静かなる民衆の力。米国などが介入なんかするなよと思っていたが、これではできないでしょ。世界中が見ているのだから。100万人以上がどっかと座り込んでどんどん増え200万人近いとか…動くとは思えない。
民衆に任せるしかないでしょと思った。
悠久なる国の悠久なる人々!

昔観た映画「風とライオン」や「アラビアのロレンス」を思い出した。

民衆による民衆の為の…
あれ? 人民による人民の為のってリンカーンじゃなかった?

ツィート【何かを待っているかのようにも見える巨大な群衆。地響きのようなチャントの揺れはiPhoneを通じてでも物凄かった。世界を変えてしまうかもしれない。】

そして朝ちょっと寝て、起きたらフィフィさんがblog更新していた。
読んでみて下さい。

                                

| | Comments (0) | TrackBack (0)

02/03/2011

エジプト人フィフィさんのblog「All about FIFI」

フィフィさんというエジプト人(日本人でもあるのかどうかは不明)マルチタレント、TVはニュースと天気予報とたまに映画とドラマくらいしか見なくなってしまったので存在をまったく知らなかった。
エジプトの母と携帯で占いもあるようだ。占ってみよう(笑)

Twitterにフィフィさんのblogが紹介された。
自分の言葉で書かれていてとてもわかりやすく母国を思う気持ちも伝わる。読んでみて下さい。

      エジプト人フィフィさんのblog「All about FIFI」

フィフィさんのblog 「All about FIFI」

エジプトの夜明け〜新たな一頁へ
http://s.ameblo.jp/fifi2121/entry-10788441634.html

                        

エジプトの夜明け〜ムバラク支持派の正体
http://amba.to/hfxsRT

                             

| | Comments (0) | TrackBack (0)

カイロ博物館を守りたい!

遠い前世エジプトにもいたかも知れない。
博物館が燃える火を見て眠れぬ夜。
悲しい。心が痛む。NYのメトロポリタン博物館のエジプトの部屋でものすごい霊気を感じた経験がある。
日本では鶴岡八幡宮の祖霊社でも感じたが、NYで感じたものは尋常ではなかった。
今生きている人類の祖先と言っても過言ではないと思う。
お願いだから焼き尽くさないで!

いろんな紛争、戦争の象徴のよう。
祈るしかできないか? 私は真実を知りたい。考えたい。

ニュースは知らせるためにある。真実が知らされないからウィキリークスなどが出てきた。そのウィキリークスがノーベル平和賞にノミネートされた。
ペンは剣よりも強し的出来事だったかもしれない。
歴史的に正しいか正しくないか? 私には到底わからない。

溢れる情報から真実が見える目、耳、勘を養いたい。
ソシアルメディアって意味よくわからないけど、私にとってはそういうことだ。

今日は節分の日。鬼は外に出て欲しい。
本気で豆をまく!

                      

| | Comments (0) | TrackBack (0)

« January 2011 | Main | March 2011 »